2016/12/10

OTC医薬品、来年からセルフメディケーション税制開始

OTC医薬品、来年からセルフメディケーション税制開始

 そうか、来年から開始でしたね。


OTC医薬品、来年からセルフメディケーション税制開始
2016年12月10日06時00分

 (略)

 スイッチOTCのパッケージを見ると、セルフメディケーション税・控除対象のマーク(義務ではないため一部例外有り)がつくようになります。さらに購入した場合には、レシートに★印と「セルフメディケーション税制対象」という印字か手書きの注記がなされます。そのレシートや領収書は大切に保管してください。

 (略)

 ただし、1年間に自己負担した医療費が自分と生計を同じくする家族の分の合計で10万円を超えた場合に受けられる従来の医療費控除制度とセルフメディケーション税制の併用はできません。2017年分の確定申告からは、このセルフメディケーション税制を利用できるか考えてみましょう。

 (略)

http://www.asahi.com/articles/ASJD965XFJD9UBQU012.html?iref=comtop_list_api_f03

 完全選択制で、従来制度との併用不可が最大の注意点ですね。

| | コメント (0)
|

2016/12/09

Harry Nilsson - Without You

Harry Nilsson - Without You

 いや、全然気が付きませんでした。

Harry Nilsson - Without You 1972 (HD)

 ハリー・ニルソンって、あの"Without You"のニールソンだったとは。

 先日書いた「サイモンスミスと踊る熊」のカバーと同一人物だったんだ。

Harry Nilsson - 13 - Simon Smith And The Amazing Dancing Bear (by EarpJohn)

 いい音楽って、こういう驚きがあるから、楽しいね。

| | コメント (0)
|

2016/12/08

若宮氏のコラムは、私を訴えた韓国の右翼団体の理屈と何ら変わりはありません

若宮氏のコラムは、私を訴えた韓国の右翼団体の理屈と何ら変わりはありません

 誰か、今の若宮氏にコメントを求めてほしいですね。
 そして、朝日新聞社にも、是非。

 報道の自由って、どういう倫理感に基づいて成立する話なのか。
 まさか、自分たちだけは他人事って思っていないのか。

 いや、求めるだけ無駄だろうと嘆息するしかないのですが。

「なぜ私は韓国に勝てたか」をどう読んだか

 (略)

 若宮氏は朝日新聞の政治部長、論説主幹、主筆などを歴任し、現在は韓国の大学で教鞭も執る「ミスター朝日」のような方です。検察側の質問の意図は、「日本の一流紙である朝日新聞の一流ジャーナリストでさえ、このように書いているのだから、加藤や産経はやっぱり悪い奴らだ」と印象付けたかったわけですが、弁護側はこれを逆手に取り、「若宮氏は、独島(竹島)を韓国にあげてしまおう、と発言するほど韓国の肩を持つ人だと知られていることは事実ですか」と質問するのです。

 この若宮氏をめぐる「法廷論争」の詳細は本書を読んでいただければ、と思いますが、彼は以前に朝日新聞のコラムで、「いっそのこと竹島を譲ってしまったら、と夢想する」と書いた方でもあります。竹島への「夢想」は勝手ですし、韓国に相当なシンパシーを感じているのはよくわかりますが、今回の事件は、外国人ジャーナリストが言論の自由をめぐる問題で起訴され、出国禁止の憂き目に遭うという前代未聞の出来事だったのです。

 韓国の名誉毀損罪の懲役刑は最高7年にも及びます。加藤前支局長は堂々と無罪を勝ち取ることができましたが、その心労は相当なものだったはずです。「外野」から、それも「同じ日本人ジャーナリスト」がまさか後ろから石を投げていたとは…。こんな方に味方してほしいとは思いませんが、せめて黙っていてほしかったと思います。

 本書の読者もあきれていました。「朝日の若宮という人はひどい。そんなに韓国が好きなのか」「この方の言論の自由に対する考えを聞いてみたい」「若宮氏は韓国に弱みでも握られているのでしょうか」……。

 本書では、韓国や朝日新聞が言う「産経は嫌韓の新聞」という中傷についても、完膚なきまでに論破しています。加藤前支局長は指摘します。「若宮氏のコラムは、私を訴えた韓国の右翼団体の理屈と何ら変わりはありません」。(皆川豪志)

http://ironna.jp/theme/498

| | コメント (0)
|

2016/12/07

モルガン・スタンレーMUFG証券が金商法違反

モルガン・スタンレーMUFG証券が金商法違反

 モルガンの名が傷ついたのか。
 三菱の名が傷ついたのか。


「見せ玉」で株価つり上げ、証券会社に課徴金
2016年12月06日 20時01分

 証券取引等監視委員会は6日、大手証券会社「モルガン・スタンレーMUFG証券」(東京)で資金運用を担当していたトレーダーが、東証1部上場の「西武ホールディングス(HD)」の株価を不正につり上げていたとして、金融商品取引法違反(相場操縦)で同証券に2億1988万円の課徴金を科すよう金融庁に勧告した。

 (略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161206-OYT1T50123.html?from=ytop_main6

 さて、1匹いたゴキブリは、1匹だけで済むのかどうか。

| | コメント (0)
|

戸籍ミス 死亡扱い、遺産相続できず…西東京市を男性提訴

戸籍ミス 死亡扱い、遺産相続できず…西東京市を男性提訴

 これはびっくり。
 法定相続情報証明制度が入ると、更に問題は厄介か。


戸籍ミス 死亡扱い、遺産相続できず…西東京市を男性提訴
毎日新聞2016年12月6日 11時55分(最終更新 12月6日 13時50分)

 西東京市に転居した男性が、市の手続きミスで失踪者とされ、戸籍上死亡したとみなされたため母の遺産を相続できなかったとして、市に1170万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁立川支部に起こしたことが分かった。6日、第1回口頭弁論が開かれ、市側は「しかるべき通知をしていた」として棄却を求めた。

 訴状によると、男性は2001年に東京都小平市から転居。住民票を異動したが、西東京市は戸籍がある小平市に新住所を通知する義務を怠り、戸籍に新住所が記載されない状態になった。

 06年に母が死亡。男性はきょうだいらと音信不通で、母の死も知らなかった。相続のため戸籍を調べた財産管理人は、所在不明として失踪宣告を申し立て、認められた。08年6月には死亡とみなされた。きょうだいは遺産を相続した。

 男性は13年、自分が死亡したことにされ遺産も受け取れなかったことを知り、きょうだいに遺産の返還を求め提訴し、勝訴。しかし、きょうだいは医療費などで遺産を使い果たし、一部しか回収できなかったとしている。

 (略)

http://mainichi.jp/articles/20161206/k00/00e/040/221000c

 小平市は、西東京市から通知を受けていないとのことだが。
 今後、このあたりの責任問題がシビアになりそうな話ですね。

| | コメント (0)
|

2016/12/06

押切もえさんのメール盗み見、日経社員を逮捕

押切もえさんのメール盗み見、日経社員を逮捕

 パスワード変更しなければ、気づかれなかったのですね。


押切もえさんのメール盗み見、日経社員を逮捕
2016年11月30日 13時42分

 (略)

 携帯電話のメールを設定する際のパスワードを勝手に変更されたことに押切さんが気付き、同庁に相談していた。

 調べに対し、寺井容疑者は容疑を認め、「パスワードを突破することに喜びを感じ、ゲーム感覚でしてしまった」と供述している。

 寺井容疑者は、押切さんの携帯電話番号を入手し、ブログやフェイスブック(FB)から得た情報や、生年月日からパスワードを推測し、手当たり次第に入力していたという。

 日本経済新聞社によると、寺井容疑者が勤務していたデジタル編成局は、電子版などデジタルサービスの企画開発、販売促進などを行っている。日本経済新聞社広報室は「被害を受けた方々にご迷惑をおかけしたことをおわび申し上げます。逮捕された社員は当社が保有する顧客の個人情報を犯行に使用していないと認識しています。事実関係を確認し次第、厳正に対処します」などとコメントした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161130-OYT1T50069.html?from=ytop_top

 恐らく、携帯電話番号の入手は、職場ルートが絡んでいるでしょう。
 そうじゃなきゃ、一般人が入手することは無理。

 なのに、日本経済新聞社、これで済ませちゃうんですか。
 マスコミを名乗りつつ、ちょっと、信じられないレベルの対応。

 いや、電通というもっとひどい対応したマスコミ関連企業がありますが。

| | コメント (0)
|

2016/12/05

悲報 図解証券投資の経理と税務の平成28年版は発刊されないらしい

悲報 図解証券投資の経理と税務の平成28年版は発刊されないらしい

 某証券税制の女王様と先週お会いした際の情報。
 なんと、もう日興証券の「図解証券投資の経理と税務」は改訂されないと。

 うそぴょん。
 いや、もう改訂できる人がいないんだとか。

 うげげ。

 で、大和証券本を買うしかないんですって。
 ISBNコードがないので、本屋でなく、直接申し込む一手ですが。

 すぐに役立つ税金ガイド 税金読本(2016年度版)

 法人投資家のための証券投資の会計・税務 法人の資金運用に必須の一冊(2016年度版)

| | コメント (0)
|

2016/12/04

FinePrint8 「右から左へ」はレイアウトタブ右クリックで

FinePrint8 「右から左へ」はレイアウトタブ右クリックで

 すぐ忘れるのでメモ。

 FinePrint8での印刷時の設定ですが。
 元が右綴じ文書なのに、左綴じになっているPDF印刷でどうするか。

 レイアウトタブで右クリックして、ボタンを出すのですね。
 忘れてました。


カスタマイズ[レイアウト]タブ

 レイアウトタブ項目は、あなたの好みや使用パターンに合わせてカスタマイズすることができます。[カスタマイズ]ダイアログボックスを表示するには、[レイアウト]タブを右クリックします。

「右から左へ」と「トレー」は、デフォルトではオフにされています。

http://fineprint.com/fptutorial/customizing-layout-tab/

 マシンの乗り換え時に、どうしても忘れてしまうのですよね。

FinePrint8

| | コメント (0)
|

2016/12/03

マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得

マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得

 ついに出たのですね。


マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得
2016年12月2日11時20分

 職場の上司のマイナンバー通知カードの情報を不正に取得したとして、警視庁は2日、東京都練馬区上石神井1丁目、会社員江川修平容疑者(25)をマイナンバー法違反(管理を害する行為)の疑いで逮捕し、発表した。同庁によると、昨年10月に施行された同法違反容疑で逮捕者が出るのは全国で初めてという。

 サイバー犯罪対策課によると、江川容疑者は今年2月26日夕、当時勤務していた会社のネットワークから上司の女性のパソコンに侵入。保存されていた女性の通知カードの画像データをコピーし、個人番号を取得した疑いがある。会社のセキュリティーシステムの不備を利用して女性のパソコンにアクセスしていた。データは社内のサイトに公開していたという。江川容疑者は「画像は取得したが、ウイルススキャンをかけるためだった」と容疑を否認している。会社から相談を受け、警視庁が捜査していた。

 (略)

http://www.asahi.com/articles/ASJD23GQLJD2UTIL007.html?iref=comtop_8_03

 しかし、先日のNHKスペシャル「追跡 パナマ文書 衝撃の“日本人700人”」を見ていれば、画像取得は恐怖でしかありませんね。

| | コメント (0)
|

2016/12/02

関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版)

関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版)

関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版)(大蔵財務協会)

 ようやく見本が手元に来ました。
 今回は、各設問をかなり見直ししています。

 手に持つと、かなり分厚くなったなと感じました。
 なのに、定価は、2,037円+消費税って、財協さんすごい……。

 さて、今回の全面書き換えの中でも、特に組織再編は特徴的な部分です。
 適格・非適格を、以前、広島国税局の方に教えて頂いた表現としました。

 「名は体を表す」で、書籍中では、承継型合併、譲渡型合併と呼んでいます。
 この表現が、一般的に受け入れられるかどうか、わかりませんが。

 適格合併・非適格合併というよりも、分かりやすい表現ではないか。
 そのように感じています。

 Uさん、その節は、ありがとうございました。
 ご教示、心から、感謝しております。

| | コメント (0)
|

«覚せい剤の尿検査 誤認逮捕の事例もあり