« 「司法取引」導入へ 法制審、答申盛り込みへ 虚偽供述の懸念も(産経新聞) | トップページ | 遺言代用信託の生命保険バージョン »

2014/06/24

ロックオンされていたなんて(花田紀凱の週刊誌ウォッチング)

ロックオンされていたなんて(花田紀凱の週刊誌ウォッチング)

 1週間以上前の記事ですが。
 知らなかったもので。

 まさか、もうロックオンされていたなんて。
 本気でも狂気でも、もはや危機はそこにある。


(467)撃墜寸前だった自衛隊機 集団的自衛権で揉めてる場合か!
2014.6.15 18:00 (1/2ページ)[花田紀凱の週刊誌ウォッチング]

 (略)

 〈「情報収集機のクルーたちに想像を絶する恐怖が襲いかかったことは容易に想像できる」(米太平洋軍関係者)〉

 攻撃ターゲットの真後ろにつくのは基本的な空中戦闘機動(ACM)だからだ。

 〈SU-27は背後についた。(中略)そして武器照準用レーダーを照射した。つまりロックオンしたのだ。ゼロコンマの戦いである空中戦闘では、ロックオンと武器発射ボタンはほぼ同時だ。(中略)一瞬でも照準があったのならロックオンと同時にミサイルを発射するのだ。ゆえに、ロックオンされたのが戦闘機であれば、それだけで……実際に攻撃されなくとも……正当防衛としての反撃が可能となる〉

 (略)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140615/bks14061518000001-n1.htm

|
|

« 「司法取引」導入へ 法制審、答申盛り込みへ 虚偽供述の懸念も(産経新聞) | トップページ | 遺言代用信託の生命保険バージョン »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/59868967

この記事へのトラックバック一覧です: ロックオンされていたなんて(花田紀凱の週刊誌ウォッチング):

« 「司法取引」導入へ 法制審、答申盛り込みへ 虚偽供述の懸念も(産経新聞) | トップページ | 遺言代用信託の生命保険バージョン »