« ペコロスの母の玉手箱 | トップページ | 保険は今より6割安くできる! »

2014/10/27

「竹島を譲ったら」コラム執筆朝日元論説主幹 韓国で活躍中

「竹島を譲ったら」コラム執筆朝日元論説主幹 韓国で活躍中

 凄いとしか言いようがないですね。


「竹島を譲ったら」コラム執筆朝日元論説主幹 韓国で活躍中
2014年10月27日(月)7時0分配信 NEWSポストセブン

 (略)

 朝日の「韓国ヨイショ」記事の極めつけが、当時論説主幹だった若宮啓文氏による「竹島と独島 これを『友情島』に…の夢想」(2005年3月27日付)と題されたコラムだ。韓国での反日旋風に、彼らの島に対する深い情念を思い知り、考察の結果〈いっそのこと島(竹島)を譲ってしまったら、と夢想する〉と書き、波紋を呼んだ。

 (略)

 若宮氏はその後、主筆を経て、昨年朝日新聞を退職。2013年1月に韓国の東西大学の碩座教授に任命され、コラム執筆や講演など、韓国でも活躍している。そこで、過去の竹島問題に関するコラムや古巣の慰安婦報道訂正について意見を聞きたいと問い合わせたところ、秘書を通じて「何もお話しすることはありません」と断わられてしまった。

※SAPIO2014年11月号

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/postseven-20141027-280846/1.htm

|
|

« ペコロスの母の玉手箱 | トップページ | 保険は今より6割安くできる! »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/60552004

この記事へのトラックバック一覧です: 「竹島を譲ったら」コラム執筆朝日元論説主幹 韓国で活躍中:

« ペコロスの母の玉手箱 | トップページ | 保険は今より6割安くできる! »