« 【ユダ】かつらも公約も疑惑の沖縄県知事翁長雄志(おながたけし)さんのまとめ【救世主】 | トップページ | 「借りた金は返すのが当たり前。こっちは税金を預かっている」麻生財務相、AIIB不参加理由を激白 »

2015/04/10

悪性リンパ腫の転移による背骨の圧迫骨折(女優 大谷直子さんのケース)

悪性リンパ腫の転移による背骨の圧迫骨折(女優 大谷直子さんのケース)

 「ビールがまずい」が、背骨の痛みに繋げて考えられるか。
 うーん、怖すぎます。


「体の不調が続くのは、更年期のせいかな、とも思うようになりました」。ついに2007年、57歳の時に大きな異変が起きた。

 テレビドラマのロケのため長野県に出掛けて、大好きなビールを飲んだ。とてもまずく感じて、飲めなくなった。2、3か月後、背中が痛み出した。病院でのエックス線検査で、背骨が圧迫骨折していたことがわかった。医師は「今すぐに」と精密検査を受けるよう指示した。

 大学病院に行くと、「このまま入院してください。病理検査のため、おなかにメスを入れます」と言われた。検査で、血液の白血球に含まれるリンパ球ががん化する「悪性リンパ腫」と判明した。がん細胞が骨に転移して、背骨が圧迫骨折していた。臓器も腫瘍に圧迫されて、「内臓はぐちゃぐちゃだったそうです」。

 女優 大谷 直子(おおたに なおこ)さん(64)

(2015年4月2日 読売新聞)

一病息災 女優 大谷直子さん 悪性リンパ腫(2)がん細胞転移 背骨が圧迫骨折

|
|

« 【ユダ】かつらも公約も疑惑の沖縄県知事翁長雄志(おながたけし)さんのまとめ【救世主】 | トップページ | 「借りた金は返すのが当たり前。こっちは税金を預かっている」麻生財務相、AIIB不参加理由を激白 »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/61415819

この記事へのトラックバック一覧です: 悪性リンパ腫の転移による背骨の圧迫骨折(女優 大谷直子さんのケース):

« 【ユダ】かつらも公約も疑惑の沖縄県知事翁長雄志(おながたけし)さんのまとめ【救世主】 | トップページ | 「借りた金は返すのが当たり前。こっちは税金を預かっている」麻生財務相、AIIB不参加理由を激白 »