« スズキ鈴木会長「大変貴重な経験だった」…VWと提携解消までの6年間 | トップページ | 「子どものまま中年化する若者たち 根拠なき万能感とあきらめの心理」 »

2015/09/25

夫は『外から雑菌を持ち帰ってくる存在』

夫は『外から雑菌を持ち帰ってくる存在』

 これ、あんまりですけど。
 ただ、かつてはなかったことなのでしょうか。

「夫と一緒にいるのもイヤ」「性欲の塊に見える」…産後豹変する妻たち
産経新聞 9月23日(水)8時30分配信

 夫に嫌悪感を抱き、性生活など考えられなくなる。女性の出産後に訪れることのある夫婦の危機だ。テレビ番組で“産後クライシス”と名付けられたのを契機に、ここ2、3年、雑誌で特集が組まれるなど関心が高まっている。一定期間を過ぎれば元に戻るケースも多いが、深刻なケースでは妻がセックスを拒否し続けて離婚につながる場合もあるとされる。待望の赤ちゃんに恵まれ、幸せいっぱいのはずの夫婦に何が起きるのか。(中井なつみ、寺田理恵)

 (略)

 小谷さんによると、女性は出産を経て母性のスイッチが入り、目の前の赤ちゃんに集中する。24時間ずっと緊張状態が続く生活に疲れ、夫にまで気を配れなくなる。また、女性の母乳の出をよくするホルモン、プロラクチンは排卵を抑制し、授乳を続けている間は次の子供ができない仕組みとなっている。このホルモンが分泌されている間、性欲がなくなるのが一般的だ。小谷さんは「産後の女性が夫に嫌悪感を抱くのは、生物学的にみても当然のこと。赤ちゃんを守らなくてはという意識が強くなり、夫は『外から雑菌を持ち帰ってくる存在』になる」と断言する。

 妻が夫を「気持ち悪い」と拒絶するのは、一時的な性欲の低下が原因で愛情が冷めたのではない。夫婦の危機を乗り切るには、産後に性欲をなくす女性が多いと、夫婦が予め知っておく必要がある。妻の愛が冷めたと早とちりして他所で性欲を解消しようとすると、離婚の危機もあり得る。夫も家庭が大事なら、赤ちゃんがいる間は我慢のしどころといえそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000500-san-soci

|
|

« スズキ鈴木会長「大変貴重な経験だった」…VWと提携解消までの6年間 | トップページ | 「子どものまま中年化する若者たち 根拠なき万能感とあきらめの心理」 »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

結婚・家族関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/62342795

この記事へのトラックバック一覧です: 夫は『外から雑菌を持ち帰ってくる存在』:

« スズキ鈴木会長「大変貴重な経験だった」…VWと提携解消までの6年間 | トップページ | 「子どものまま中年化する若者たち 根拠なき万能感とあきらめの心理」 »