« 「修繕費・改良費及び増改築費用の税務」小林磨寿美 | トップページ | バナー広告表示すると感染…PCウイルス新手口 »

2015/12/06

みずほ信託銀、ビルテナント誘致など受託 東京・国有地で

みずほ信託銀、ビルテナント誘致など受託 東京・国有地で

 公有地の土地信託は、過去の失敗がありますが。


みずほ信託銀、ビルテナント誘致など受託 東京・国有地で
2015.12.5 05:00

 東京・大手町の国有地で建設中の再開発ビルについて、みずほ信託銀行がテナントの誘致から再開発後の売却までを手掛ける事業を国から受託したことが4日、分かった。土地を一定期間受託し、管理・運用する「土地信託」という制度を使う。

 (略)

 対象となるのは、旧東京国際郵便局や逓信博物館の跡地で建設中のツインタワーのうち、32階建てビル。2018年に完成する予定だ。

 国はオフィスビルにする計画で、2000億円を超える額での売却を目指している。国有財産の売却規模としては過去最高になる可能性がある。

 同行は今後、日本有数のオフィス街にふさわしいテナント企業の誘致や賃貸契約の締結、不動産会社や投資ファンドへの売却までを行う。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/151205/bse1512050500002-n1.htm

 旧信託法の話とはいえ、下記との関係は気になるところ。
 売却さえ上手くいけばいいのでしょうね、売却さえ上手くいけば。

青野運動公苑土地信託事業にかかる立替金等請求上告事件の判決についての知事会見(2011年11月17日(木曜日))

|
|

« 「修繕費・改良費及び増改築費用の税務」小林磨寿美 | トップページ | バナー広告表示すると感染…PCウイルス新手口 »

「ニュース」カテゴリの記事

信託・信託法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/62815689

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ信託銀、ビルテナント誘致など受託 東京・国有地で:

« 「修繕費・改良費及び増改築費用の税務」小林磨寿美 | トップページ | バナー広告表示すると感染…PCウイルス新手口 »