« 脱税者摘発に盗聴 情報庁・財務省 徴税で個人情報共有 (2015年11月30日) | トップページ | そうか「敗戦国へのDV」と定義すればよいのか »

2015/12/01

TAC、税務申告ソフト「魔方陣」の総代理店契約解除で和解が成立

TAC、税務申告ソフト「魔方陣」の総代理店契約解除で和解が成立

 うーん、来年4月からは、TACでは申し込みができないのでしょうか。
 バージョンアップって、どうなるんだろう。


TAC、税務申告ソフト「魔方陣」の総代理店契約解除で和解が成立・1億2000万円の売上補償金を受領へ
Publish 11/30 17:14

TAC <4319> は税務申告ソフト「魔方陣」の総代理店契約解除で魔方陣の開発元とな る株式会社ハンド(所在地:大阪府大阪市中央区、代表:森井啓一)との間で、売上 補償金として1億2000万円の支払いを受けることで和解が成立したことを発表した。

この和解成立により、TACの総代理店の地位は、2016年3月31日付けをもって合意解 除となる。

TACは、1993年7月に「魔方陣」の総代理店契約を締結し、以来、「魔方陣」の営業 販売活動を続けてきたが、昨年から取引条件を巡って開発元のハンド社との間で紛争 状態となり、今年の3月に総代理店の地位確認を求めた訴訟を起こしていた。

 (略)

http://www.marketnewsline.com/news/201511301714000000.html

|
|

« 脱税者摘発に盗聴 情報庁・財務省 徴税で個人情報共有 (2015年11月30日) | トップページ | そうか「敗戦国へのDV」と定義すればよいのか »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「税務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/62787373

この記事へのトラックバック一覧です: TAC、税務申告ソフト「魔方陣」の総代理店契約解除で和解が成立:

« 脱税者摘発に盗聴 情報庁・財務省 徴税で個人情報共有 (2015年11月30日) | トップページ | そうか「敗戦国へのDV」と定義すればよいのか »