« 生命保険契約の相続による取得時書換中の第二次相続開始(会計・監査ジャーナル) | トップページ | 「限界宗教法人」問題 重文を売却、檀家が高齢化…厳しい地方の寺院経営 »

2016/02/26

音もなく忍び寄る“非通知ワン切り”の対処法

音もなく忍び寄る“非通知ワン切り”の対処法

 非通知着信拒否は、docomoとAUは無料なのに。
 ソフトバンクは有料なのですね。


音もなく忍び寄る“非通知ワン切り”の対処法
@DIME 2月5日(金)20時10分配信

 (略)

 まぁ、音もしないし実害はないので、放って置いてもよいのだが、なんとなく不快なので対処することにした。ワン切りされると、こちらの電波状態が悪いのかと不安にもなるし。非通知の着信を拒否するには、携帯電話会社のサービスを使用する。キャリアごとの手順をまとめておこう。

■ドコモ「番号通知お願いサービス」
申し込み不要・無料

非通知着信の拒否

「148」に発信→キーパッドで「1」を入力

非通知着信の拒否を解除

「148」に発信→キーパッドで「0」を入力

■au「番号通知リクエストサービス」
申し込み不要・無料

非通知着信の拒否

「1481」に発信

非通知着信の拒否を解除

「1480」に発信

■ソフトバンク「ナンバーブロック」
申し込み必要・月額100円

 以下略

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160205-00010009-dime-sci

|
|

« 生命保険契約の相続による取得時書換中の第二次相続開始(会計・監査ジャーナル) | トップページ | 「限界宗教法人」問題 重文を売却、檀家が高齢化…厳しい地方の寺院経営 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/63201983

この記事へのトラックバック一覧です: 音もなく忍び寄る“非通知ワン切り”の対処法:

« 生命保険契約の相続による取得時書換中の第二次相続開始(会計・監査ジャーナル) | トップページ | 「限界宗教法人」問題 重文を売却、檀家が高齢化…厳しい地方の寺院経営 »