« 18歳の著作権入門 その6 | トップページ | 自宅訪問時の着眼点とヒアリング事項を押さえよう(近代セールス) »

2016/02/21

後継者難の取引先への事業承継支援(近代セールス)

後継者難の取引先への事業承継支援(近代セールス)

 近代セールス 2016年2月15日号より。

○優馬くんの融資渉外成長ダイアリー
 第17話 後継者難の取引先への事業承継支援
 策:櫻沢健 画:円茂竹縄

 外部M&Aよりも、従業員によるMBOを選択した事例。
 新経営陣が株式を買い取るための資金調達が問題だと。

 で、新経営陣が法人を設立して、そこに買取りさせる。
 そのための融資を金融機関が行い、配当で返済していく。

 よくあるスキームですが、返済原資が限られると。
 そこで、ファンドや日本政策金融公庫の資本性ローンも考慮と。

 さらには、投資育成会社の導入というのもあるだろうと。
 なるほどですが、かなりの配当が継続できることが前提ですね。

 少しくらい良くても、なかなかハードルが高いのではないか。
 実は、採用できる会社は結構限られるのかもしれませんね。

|
|

« 18歳の著作権入門 その6 | トップページ | 自宅訪問時の着眼点とヒアリング事項を押さえよう(近代セールス) »

事業承継」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

金融・金融法務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/63194543

この記事へのトラックバック一覧です: 後継者難の取引先への事業承継支援(近代セールス):

« 18歳の著作権入門 その6 | トップページ | 自宅訪問時の着眼点とヒアリング事項を押さえよう(近代セールス) »