« 知らなかった「野合」って意味 | トップページ | 法人成りに伴う手続き(預金編)(バンクビジネス) »

2016/04/09

マイナス金利下での金融取引の考え方(バンクビジネス)

マイナス金利下での金融取引の考え方(バンクビジネス)

 バンクビジネス2016年4月15日号より。

●金融最新ニュース掲示板
 実務編 マイナス金利下での金融取引の考え方を
     金融法委員会が公表
 (監修:横浜北行政書士法人 木内清章)

 2月19日に金融法委員会が指針を公表しているのですね。
 (「マイナス金利の導入に伴って生ずる契約解釈上の問題
  に対する考え方の整理」)

・変動金利連動型の金銭消費貸借

 金融機関が融資先に利息を逆に払うってことはない。
 まぁ、当たり前なのですが。

 ただ、要注目は、デリバティブ契約。
 こちらは、マイナス金利があり得るとしているのですね。

 結構怖いかもしれない。

・預金

 預金者から、利息相当額を受けられるか。
 そんなバカなですが。

 ただ、約款を変更して、預金者と合意すれば可能性はあると。
 まぁ、こちらは想定しにくい話ですが。

|
|

« 知らなかった「野合」って意味 | トップページ | 法人成りに伴う手続き(預金編)(バンクビジネス) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

金融・金融法務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/63458235

この記事へのトラックバック一覧です: マイナス金利下での金融取引の考え方(バンクビジネス):

« 知らなかった「野合」って意味 | トップページ | 法人成りに伴う手続き(預金編)(バンクビジネス) »