« 中小企業M&A実務必携 法務編 | トップページ | 富山では新幹線開業も総じて有り難迷惑という印象 »

2016/05/09

法科大学院「適性」廃止へ…受験者減少で容認

法科大学院「適性」廃止へ…受験者減少で容認

 何をやっているのか、分かりませんね。


法科大学院「適性」廃止へ…受験者減少で容認
2016年05月08日 06時00分

 法科大学院の志願者減少に歯止めをかけるため、文部科学省の中央教育審議会・作業部会は、受験者の第一関門になっている共通テスト「適性試験」を各校が任意で利用する方式に転換する方針を固めた。

 11日の中教審・特別委員会に報告書を提出し、2018年度の実施を目指す。これにより、適性試験は廃止に向かう見通しで、法曹としての資質を入り口でチェックしてきた法科大学院は当初の制度設計から一層乖離が進むことになる。

 (略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160507-OYT1T50168.html?from=ytop_top

|
|

« 中小企業M&A実務必携 法務編 | トップページ | 富山では新幹線開業も総じて有り難迷惑という印象 »

「ニュース」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/63600259

この記事へのトラックバック一覧です: 法科大学院「適性」廃止へ…受験者減少で容認:

« 中小企業M&A実務必携 法務編 | トップページ | 富山では新幹線開業も総じて有り難迷惑という印象 »