« 興正寺の問題は、申告漏れというより反社問題だった | トップページ | 「ポケ弁」より「べんとら」が使える(東京弁護士会アプリ) »

2016/08/15

メイ英首相の切り返しセンス

メイ英首相の切り返しセンス

 いや、流石、イギリスですね。

 記者会見の最後の方で、ある記者がメイ首相に、ボリス・ジョンソンを外相に起用した真意を問うた。「なぜ、出場したくない選手をグラウンドに引っ張り出したのか」と。

 それに対してメイ首相は「イギリス首相がドイツでサッカーについて話すなんて、危険すぎます」と素っ惚け、続けて再び、EUとの関係を良好に保ちたいとの抱負を述べた。イギリスの政治家は老練である。


川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」
習近平も唖然!? 英国の"親中路線"に待ったをかけたメイ新首相は「鉄の女」の再来か
中国の原発投資計画をドタキャン
2016年08月12日(金) 川口マーン惠美

 日本の政治家だと、すぐ感情的になってしまう。
 たぶん、教養の土壌が根本的に違うのだろうなと。

|
|

« 興正寺の問題は、申告漏れというより反社問題だった | トップページ | 「ポケ弁」より「べんとら」が使える(東京弁護士会アプリ) »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/64057170

この記事へのトラックバック一覧です: メイ英首相の切り返しセンス:

« 興正寺の問題は、申告漏れというより反社問題だった | トップページ | 「ポケ弁」より「べんとら」が使える(東京弁護士会アプリ) »