« 敬老祝い金、廃止続々…高齢者増え費用膨らむ | トップページ | (金融機関は)株をやりたいから3000万円貸してと言っても貸してくれないが、不動産だったら貸してくれる」 »

2016/09/21

コメ対セクシー女優ってか

コメ対セクシー女優ってか


人気AV嬢「里美ゆりあ」が2億4500万円の所得隠し “貢がれた”と異議
デイリー新潮 9月17日(土)16時0分配信

 こんなところで、「コメ」が出てくるとは。

 2014年6月、ゆりあ嬢を「丸裸」にしたのは、東京国税局の「課税部・資料調査課」に所属する腕利きの調査官たちだった。

「組織名の『料』の偏に因んで『コメ』との隠語で呼ばれる彼らは、任意の調査で個人や法人の大口所得隠しを暴きます。その調査力は、強制調査ができる『マルサ』こと査察部を凌ぐとも言われる」

 と、国税関係者。

「彼らは、彼女の銀行口座の出し入れを見て、07年から13年までの7年間で約2億4500万円の所得があったことを突き止めました。おまけに彼女は、毎年の確定申告を義務付けられている個人事業主であるにもかかわらず、その間に一度も申告を行っていなかった。その結果、『所得隠し』を指摘されたのです」

 うーん、そうなんだ。

「実は、AV女優としての報酬は約4500万円分だけで、残りの約2億円は個人的に相手をした男性から得たものでした。彼女はそれを現金で受け取り、自分の銀行口座に入れていたのです」(同)

■「慰謝料」は非課税

 人気AV嬢ともなれば、男への貢がせ方もお上手に違いない。

「これを『接待サービスへの対価』と見做した当局は、所得税に消費税、さらに無申告に対するペナルティとして重加算税と延滞税を加え、合計で約1億1500万円の追徴課税を課しました」(同)

 彼女は、この処分を一度は受け入れたという。

 ところが、程なくして態度が一変する。所轄の目黒税務署に「申述書」なる文書を提出し、こう反論したのである。

〈交際していた男性から確かに金銭の授受はありましたが私が決めた金額でもなく精神的、肉体的な慰謝料として頂いたもので自由恋愛の結果だとおもっております〉

 さらに、「異議申し立て」まで行い、

〈特定の個人から結婚を条件に交際いたしましたが成就しなかったので慰謝料として金銭を受け取った〉

 としたうえで、

〈大阪在住の医師〉
〈FX株取引会社〉
〈香港在住の不動産業者〉
〈NPO法人主宰者〉

 から、それぞれ5000万円を受け取ったことを明かしたのだった。

 女は怖いのか、男はバカなのか。
 いや、しょせんこの世は騙し合いですか。

|
|

« 敬老祝い金、廃止続々…高齢者増え費用膨らむ | トップページ | (金融機関は)株をやりたいから3000万円貸してと言っても貸してくれないが、不動産だったら貸してくれる」 »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「税務」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/64221909

この記事へのトラックバック一覧です: コメ対セクシー女優ってか:

« 敬老祝い金、廃止続々…高齢者増え費用膨らむ | トップページ | (金融機関は)株をやりたいから3000万円貸してと言っても貸してくれないが、不動産だったら貸してくれる」 »