« 「人はなぜ不倫をするのか」亀山早苗 その2 | トップページ | 「冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留置場」 »

2016/09/04

史上最年少のプロ棋士誕生 愛知の中2、14歳2カ月で 加藤九段の記録更新

史上最年少のプロ棋士誕生 愛知の中2、14歳2カ月で 加藤九段の記録更新

 かつて、羽生名人を破るであろうと、渡辺少年の将来を予言する中原語録がありましたが。
 この伝でいけば、今度は渡辺竜王がやられるのですね。

2016.9.3 17:55更新
【将棋】
史上最年少のプロ棋士誕生 愛知の中2、14歳2カ月で 加藤九段の記録更新

 将棋のプロ棋士への最終関門となる奨励会三段リーグの最終戦が3日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われ、名古屋大教育学部付属中2年、藤井聡太三段(14)=愛知県瀬戸市=が、13勝5敗でプロ入り(四段昇段)を決めた。10月1日付の昇段で14歳2カ月でのプロ入りは、加藤一二三(ひふみ)九段(76)の14歳7カ月を62年ぶりに塗り替える史上最年少記録。中学生棋士の誕生は、平成12年の渡辺明竜王(32)に続いて5人目。

 (略)

http://www.sankei.com/life/news/160903/lif1609030025-n1.html

|
|

« 「人はなぜ不倫をするのか」亀山早苗 その2 | トップページ | 「冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留置場」 »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

将棋・囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34065/64154443

この記事へのトラックバック一覧です: 史上最年少のプロ棋士誕生 愛知の中2、14歳2カ月で 加藤九段の記録更新:

« 「人はなぜ不倫をするのか」亀山早苗 その2 | トップページ | 「冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留置場」 »