« 「法人番号指定通知書」大量不達問題に対する提言(登記情報) | トップページ | 〝無資格〟弁護士の会社役員を逮捕 民事訴訟受任し書類作成…大阪地検特捜部 »

2016/11/02

朝日新聞が年金試算記事で「おわび」、訂正

朝日新聞が年金試算記事で「おわび」、訂正

 もう何度も書いていますが。
 朝日には、日本語力のなさを、真摯に反省してほしい。


朝日新聞が年金試算記事で「おわび」、訂正
2016年10月26日 12時03分

 朝日新聞社は26日朝刊で、厚生労働省の年金試算に関する22日付朝刊の見出しと記事に誤りがあったとして「おわび」を掲載し、一部を訂正、削除した。

 記事では、現役世代の平均的な賃金に対する年金額の割合(所得代替率)について、厚労省の試算を「不適切な計算方式」としていたが、おわびでは「法律に基づく現行の計算方式」と訂正。21日の衆院厚労委員会での塩崎厚労相の答弁についても、内容を取り違えて記事に引用したとして訂正した。

 (略)

 朝日新聞社広報部は読売新聞の取材に対し、「厚労省からの指摘を受けて社内で確認した結果、国会答弁の趣旨を取り違えていたことが分かった。重く受け止めており、再発防止に努める」と回答した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161026-OYT1T50083.html?from=yartcl_popin

 誤読・誤解のオンパレード状態を繰り返すのに。
 「天声人語は入試に出ます」なんて、抱腹絶倒やめてよ。

 まぁ、新聞社なのに、国語力がない人間の集まりだって。
 プライドが邪魔して、自認できないでしょうけど。

|
|

« 「法人番号指定通知書」大量不達問題に対する提言(登記情報) | トップページ | 〝無資格〟弁護士の会社役員を逮捕 民事訴訟受任し書類作成…大阪地検特捜部 »

「ニュース」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「法人番号指定通知書」大量不達問題に対する提言(登記情報) | トップページ | 〝無資格〟弁護士の会社役員を逮捕 民事訴訟受任し書類作成…大阪地検特捜部 »