« ウェブ版Skype、アカウントのないユーザーでも利用可能に(窓の杜) | トップページ | 「堀本善雄氏が何食わぬ顔で復帰し 『森長官の懐刀』 を務めていることがどうしても我慢ならない」 »

2016/11/20

トランプ勝利的中、予測の鍵はSNS上の感情 南ア企業

トランプ勝利的中、予測の鍵はSNS上の感情 南ア企業

 なるほど、世論調査では「本音」を言わないのですね。
 しかし、ネットでは、投票に結び付く「感情」が出てくる。


トランプ勝利的中、予測の鍵はSNS上の感情 南ア企業
2016.11.16 Wed posted at 16:01 JST


南アのデータ分析企業がトランプ氏勝利の予想を的中させた

ケープタウン(CNN) だれもが驚いた米大統領選の結果を、南アフリカの小さなソフトウェア会社が見事に言い当てていた。ツイッターなどのソーシャルメディアに投稿される膨大な量の発言を集め、分析した結果だという。

 (略)

ひとつひとつの投稿の分析は人間の手で進めた。不特定多数に呼び掛け、アルバイト程度の報酬で作業を委託した。コンピューターと人間の得意分野を考えて使い分けることが重要だと、クロッパーズ氏は説明する。

最終的にはツイッターを中心に400万人からの投稿3700万件を収集した。分析の結果、クリントン氏への反感とトランプ氏への強い支持が多数を占めていることが分かったという。

大統領選の集計と照らし合わせると、11カ所の激戦州のうち9カ所で予想が的中した。

ブランズアイの創業者、クレイグ・ロー氏によれば、世論調査の質問に答える時とソーシャルメディアに投稿する時を比べた場合、正直な気持ちはソーシャルメディアに出ることが多いという。

幅広い層の有権者を対象にする世論調査と違って、ソーシャルメディアに投稿する人の層は偏っている可能性もあるが、ユーザーの数は時を追って増え続けている。同社の技術は世論調査に取って代わるのではなく、世論調査と併用されるべきだというのがクラッパーズ氏の考えだ。

ソーシャルメディアをめぐっては最近、同じ意見ばかりが飛び交って偏った考え方を助長してしまうという「エコーチェンバー現象」や、偽のニュースが有権者をあおる現象などが指摘されている。

しかしロー氏は「ソーシャルメディアには人々が話している内容がそのまま表れる。かれらが読んでいるのが真実だろうと偽情報だろうと関係ない。そこには感情が映し出され、人々はその感情に基づいて投票するのだ」と話している。


http://www.cnn.co.jp/tech/35092265.html

 人海戦術でやっている部分がある、というのも面白いですが。
 世論調査と併用すべきとの、冷静な意見はなるほど。

 両者は補完的関係にあるということなんでしょうね。

|
|

« ウェブ版Skype、アカウントのないユーザーでも利用可能に(窓の杜) | トップページ | 「堀本善雄氏が何食わぬ顔で復帰し 『森長官の懐刀』 を務めていることがどうしても我慢ならない」 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウェブ版Skype、アカウントのないユーザーでも利用可能に(窓の杜) | トップページ | 「堀本善雄氏が何食わぬ顔で復帰し 『森長官の懐刀』 を務めていることがどうしても我慢ならない」 »