« 産経ソウル前支局長起訴 朴槿恵政権最大タブーに触れたため | トップページ | 40歳からの「認知症予防」入門 »

2016/11/09

計画7階、できたら9階に 違法マンション改築せず入居

計画7階、できたら9階に 違法マンション改築せず入居

 違法建築、できちゃうんですね。

計画7階、できたら9階に 違法マンション改築せず入居
2016年11月9日10時24分

 大阪府池田市は8日、市内の賃貸マンション1棟が建築基準法に違反して建てられ、所有者が再三の是正命令にも従わないとして、マンションの玄関付近に命令の公告書を掲示して入居者に知らせた。建築確認申請では7階建てだったが、9階建てで完成。完了検査を受けないまま、約20世帯が入居しているという。

 市審査指導課によると、マンションは市中心部にある「マテリアル菅原」。建築会社を経営する男性が建築主となり、2012年に建てた。民間の指定検査機関に提出された建築確認申請書類などでは、7階建てのワンルーム24戸となっていたが、同年夏にできた建物は9階建てだった。この土地の場合、敷地面積に対する延べ床面積の割合「容積率」の上限は240%で、7階建てが限度。検査機関は市に連絡し、検査済み証を交付しなかった。

 しかし男性はそのまま入居者を募集。賃貸住宅の仲介業者のサイトでは、3LDKや1Kなど様々なタイプの部屋が紹介された。市は13年8月、男性に建築基準法に基づき是正を命じた。男性は違法建築と認めたが、改築しないまま、所有権が兵庫県内の女性に移転。市は15年10月に改めて女性に是正を命じた。現状の正確な図面の提出を女性に求め、同法違反容疑で刑事告発も検討している。

 (略)

http://www.asahi.com/articles/ASJC85K85JC8PPTB009.html?iref=comtop_8_03

 確かに、業者のサイトに募集情報出ています。
 ということは、違法建築かどうかのチェックは業者ってしていないのですね。

マテリアル菅原物件情報 平成28年10月29日 10時25分 更新  協和ハウジング(株)石橋店
マテリアル菅原(スマイティ)
マテリアル菅原(SUUMO)
最終情報更新日 : 2016年10月25日

マテリアル菅原町(池田市菅原町)(賃貸住宅サービス)
マテリアル菅原(センチュリー21)
マテリアル菅原(アパマンショップ)

 で、所有権移転時には、違法建築と知りつつ売却されたわけですが。
 取得した側も知っていたのですよね。

 さて、この建物の登録免許税・不動産取得税・固定資産税ってどうなっているのでしょうか。

|
|

« 産経ソウル前支局長起訴 朴槿恵政権最大タブーに触れたため | トップページ | 40歳からの「認知症予防」入門 »

アパマン経営」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 産経ソウル前支局長起訴 朴槿恵政権最大タブーに触れたため | トップページ | 40歳からの「認知症予防」入門 »