« 覚せい剤の尿検査 誤認逮捕の事例もあり | トップページ | マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得 »

2016/12/02

関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版)

関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版)

関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版)(大蔵財務協会)

 ようやく見本が手元に来ました。
 今回は、各設問をかなり見直ししています。

 手に持つと、かなり分厚くなったなと感じました。
 なのに、定価は、2,037円+消費税って、財協さんすごい……。

 さて、今回の全面書き換えの中でも、特に組織再編は特徴的な部分です。
 適格・非適格を、以前、広島国税局の方に教えて頂いた表現としました。

 「名は体を表す」で、書籍中では、承継型合併、譲渡型合併と呼んでいます。
 この表現が、一般的に受け入れられるかどうか、わかりませんが。

 適格合併・非適格合併というよりも、分かりやすい表現ではないか。
 そのように感じています。

 Uさん、その節は、ありがとうございました。
 ご教示、心から、感謝しております。

|
|

« 覚せい剤の尿検査 誤認逮捕の事例もあり | トップページ | マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「税務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 覚せい剤の尿検査 誤認逮捕の事例もあり | トップページ | マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得 »