« 関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版) | トップページ | FinePrint8 「右から左へ」はレイアウトタブ右クリックで »

2016/12/03

マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得

マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得

 ついに出たのですね。


マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得
2016年12月2日11時20分

 職場の上司のマイナンバー通知カードの情報を不正に取得したとして、警視庁は2日、東京都練馬区○○○○、会社員○○○○容疑者(25)をマイナンバー法違反(管理を害する行為)の疑いで逮捕し、発表した。同庁によると、昨年10月に施行された同法違反容疑で逮捕者が出るのは全国で初めてという。

 サイバー犯罪対策課によると、○○容疑者は今年2月26日夕、当時勤務していた会社のネットワークから上司の女性のパソコンに侵入。保存されていた女性の通知カードの画像データをコピーし、個人番号を取得した疑いがある。会社のセキュリティーシステムの不備を利用して女性のパソコンにアクセスしていた。データは社内のサイトに公開していたという。○○容疑者は「画像は取得したが、ウイルススキャンをかけるためだった」と容疑を否認している。会社から相談を受け、警視庁が捜査していた。

 (略)

http://www.asahi.com/articles/ASJD23GQLJD2UTIL007.html?iref=comtop_8_03

 しかし、先日のNHKスペシャル「追跡 パナマ文書 衝撃の“日本人700人”」を見ていれば、画像取得は恐怖でしかありませんね。

平成29年1月24日(火)追記
コメント欄で削除要請がありました。ただ、本記事掲載の意図は、マイナンバー問題そのものにあるので、削除ではなく、容疑者の名前と住所の一部をマスキングすることで対応しました。ご了解下さい。

|
|

« 関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版) | トップページ | FinePrint8 「右から左へ」はレイアウトタブ右クリックで »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

記事の削除をお願いしたくメッセージいたしました。
ネット上に載ることで実害が生じて本人に苦痛を与えて嫌がらせなど受け保護者として生命にもかかわらないかと心配でなりません。辛さ、苦しみを分かって頂けるのであれば、記事の削除をお願い致します。理解して頂ければ幸いです。

投稿: 江川信子 | 2017/01/24 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関係会社間取引における利益移転と税務(平成28年改訂版) | トップページ | FinePrint8 「右から左へ」はレイアウトタブ右クリックで »