« 書く力 私たちはこうして文章を磨いた その8 | トップページ | 書く力 私たちはこうして文章を磨いた その9 »

2017/02/13

今のFacebookが、「中高年の交流場」となってしまっている

今のFacebookが、「中高年の交流場」となってしまっている

 ちょっと前の記事ですが、なるほどねと思い。
 いや、私は、以前書いた通り、facebookやらないのでですけれど。


当然? Facebookから逃げ出す若者たち
ITジャーナリスト 高橋暁子 2016年06月22日 11時10分

 (略)

 それは、今のFacebookが、「中高年の交流場」となってしまっていることが大きな理由の一つだろう。若者たちは元々、同世代の友だち同士でつながり、コミュニケーションしたいという欲求を持っている。そのためにSNSは大きな役割を果たしてきた。ところが、親の世代もSNSを利用するようになるなど、若者から高齢者まで、あらゆる世代が同じサービスでつながるという“異常事態”となってしまったのだ。

 あらゆる世代が同じサービスでつながったことで、10代が友だちと楽しく盛り上がっているところに親が介入してきたり、学校の先生から指導が入ったりするようになる。そこで、親や先生にやりとりを見られたくない若者たちは、Facebookから離れ、LINE(ライン)やTwitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)など、親世代の利用がまだ少ない他のSNSにコミュニケーションの場を移してしまった。それが、「若者のFacebook離れ」の正体だ。

 (略)

http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20160622-OYT8T50037.html?from=ysns_ycont

 早めに廃れてくれると、「何故やらないの」と言われなくて助かるのですが。
 
 あ、twitterもやりませんし、災害時以外に効用を感じません。
 ついでに、私は、LINEもやっていませんので、IDありません。

 悪しからず。

|
|

« 書く力 私たちはこうして文章を磨いた その8 | トップページ | 書く力 私たちはこうして文章を磨いた その9 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 書く力 私たちはこうして文章を磨いた その8 | トップページ | 書く力 私たちはこうして文章を磨いた その9 »