« The Crickets - I Fought The Law | トップページ | 「成年後見」のススメ(Wedge)その2 »

2017/03/05

将棋は「指す」であって、「打つ」ではない

将棋は「指す」であって、「打つ」ではない

 どうして棋戦主催新聞社で、こういう間違いが起きちゃうのかな。


最後の順位戦の対局で第一手を打つ加藤一二三九段=2日午前、東京都渋谷区の将棋会館、竹花徹朗撮影
http://www.asahi.com/special/timeline/katohifumi/?iref=comtop_fbox_u06

 個人的には「ひふみん」はやめて!って感じ。

 ただ、かつては、奇人変人報道されたこともありますが。
 最後は愛されて引退となるのであれば、それはそれでいいのかもなぁ。

|
|

« The Crickets - I Fought The Law | トップページ | 「成年後見」のススメ(Wedge)その2 »

「ニュース」カテゴリの記事

将棋・囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The Crickets - I Fought The Law | トップページ | 「成年後見」のススメ(Wedge)その2 »