« リスク商品提案、野村証券に1億4千万賠償命令 | トップページ | 共済会・会社の給付・貸付と共済会の福祉事業〈2016年版〉 »

2017/05/28

酒井法子主演の「審理」

酒井法子主演の「審理」

 お蔵入りになっていた、あの「審理」が視聴できるのですね。

裁判員制度広報映画 「審理」 (2008)

 酒井法子逮捕で、公開自粛されていたのが、公開されていると。
 まだ、最後までみていませんが、

 うーん、なんか、やっぱり、広報用って感じで。
 登場人物たちの言葉が、浅いなぁと思ってしまいますね。

 悩んでいた筈が、諭されると、すぐに思い直す。
 裁判所の人たちから見れば、一般人は、諭すべき対象なのでしょう。

 なんのための裁判員制度だったか、推して知るべしなんだろう。
 いや、単なる無責任体制を作るための方便だと思っているわけですが。

|
|

« リスク商品提案、野村証券に1億4千万賠償命令 | トップページ | 共済会・会社の給付・貸付と共済会の福祉事業〈2016年版〉 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リスク商品提案、野村証券に1億4千万賠償命令 | トップページ | 共済会・会社の給付・貸付と共済会の福祉事業〈2016年版〉 »