« 城南信金の信託口口座への取り組み(信託フォーラム) | トップページ | 女性脳は、共感で「最適解」を出す(読売新聞・黒川伊保子氏コラムより) »

2017/06/21

城南信金の信託不動産への融資(信託フォーラム)

城南信金の信託不動産への融資(信託フォーラム)

 信託フォーラム2017年3月号より。

〇地域金融機関と民事信託の近時の動向
 信託フォーラム編集部

 城南信金は、信託不動産への融資にも対応していると。
 受益者でなく、受託者に対する融資という位置づけ。

 既存ローンを信託財産への融資に承継させるのも可能だし。
 他の金融機関分など複数ローンのまとめも可能だと。

 更に、債務引受と組み合わせ、次世代融資取引承継もできると。

 で、信託契約内容の把握が重要事項だとの認識であり。
 契約変更は、金融機関の事前同意が条件としているのだと。

 なるほど。

 また、当然、融資前の契約内容確認も審理上の重要事項なので。
 提携する弁護士・会計士のチェックを前提としているようです。

 これらの費用は、信託融資取扱手数料として、顧客負担になる。
 なるほど、業務がちゃんと回る仕組みを構築しているのですね。

|
|

« 城南信金の信託口口座への取り組み(信託フォーラム) | トップページ | 女性脳は、共感で「最適解」を出す(読売新聞・黒川伊保子氏コラムより) »

信託・信託法」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

金融・金融法務」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっております。
お手透きの折にでも、「月刊税理」7月号の「ゼロからマスターする要件事実(19)」の
紹介エントリをアップしていただけないでしょうか?
ご高配のほどよろしくお願いいたします。
https://shop.gyosei.jp/index.php/products/list?mbn=7114001

追記:今回は「総合型の規範的要件」がテーマのようです。

投稿: パスカル | 2017/06/21 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 城南信金の信託口口座への取り組み(信託フォーラム) | トップページ | 女性脳は、共感で「最適解」を出す(読売新聞・黒川伊保子氏コラムより) »