« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の34件の記事

2017/08/31

飲みすぎと塩分の取りすぎが原因

飲みすぎと塩分の取りすぎが原因

 そうですよね。
 塩分摂取が引き金になるって、よく聞きます。


脳卒中で倒れたチョコボール向井氏 リハビリの日々を語る
2017年08月29日 16時00分 NEWSポストセブン

 (略)

 2007年でAVを引退後は飲食店などの経営者として活躍していたが、この6月末、自身のバーで脳卒中で倒れてしまったという。後遺症で左半身に麻痺が残り、現在はリハビリに励む毎日を過ごしている。

飲みすぎと塩分の取りすぎが原因。お客さん相手の商売ということもあり、それまで飲めなかったのに、毎日ビールを10本飲んで、食事といえば肉ばかり。今になって、もう少し節制していればと後悔するばかりです」

 (略)

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12180-608245/

 で、やはり醤油の摂取量は考えた方がいいのでしょう。
 こんなニュースもありました。

減塩しょうゆ 脳卒中ワースト返上!書店とコラボ 盛岡
毎日新聞2017年6月22日 20時19分(最終更新 6月22日 20時25分)

 私がまだなんとかなっている理由の1つは。
 恐らく、我が家では30年近く減塩醤油利用ってのがあるはず。

 いや、そうでなければとっくに(略)。

| | コメント (0)
|

2017/08/30

Sheryl Crow - Always On Your Side ft. Sting

Sheryl Crow - Always On Your Side ft. Sting

 これも私の好きな曲。

 実は、この曲を聴くまで、シェリルクロウは名前しか知らず。

Sheryl Crow - Always On Your Side ft. Sting

 スティングが渋い。
 良い感じです。

| | コメント (0)
|

2017/08/29

地図蔵

地図蔵

 最近教えて貰ったサイトですが。
 距離測定や面積測定ができます。


地図蔵

 登記や固定資産税課税明細の地積が、そう狂ってないかどうか。
 確認するのに使えるのかな、と考えています。

| | コメント (0)
|

2017/08/28

「マンガ版 こんにちは税務調査です」(すがやみつる)

「マンガ版 こんにちは税務調査です」(すがやみつる)

 税務調査をマンガでというのは。
 八ツ尾順一先生の本しか知りませんでしたが。

 なんと、すがやみつる先生によるものがあったのですね。
 しかも、税務研究会から。


「マンガ版 こんにちは税務調査です」
すがやみつる 税務研究会出版局 昭和62年3月10日初版発行

 無料で読めるのがありがたいですね。
(注)何故か、現在は公開対象から外されています。残念です。早く復活して欲しい。

 で、バブルの頃の話が中心なので。
 今の時代の調査とは違う部分もありますが。

 「医は算術なり」とか、なんか心情がよく分かる感じ。
 いや、私の場合、幸いにもこんな医師に出会っていませんが。



「入門 税務訴訟―マンガでわかる税務調査から訴訟まで」
八ッ尾順一・志水圭著)

| | コメント (0)
|

2017/08/27

「Excelの数式入力のコツ」その7 「COUNTIF関数のワンパターン化」って

「Excelの数式入力のコツ」その7 「COUNTIF関数のワンパターン化」って


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 続きです。

 「COUNTIF関数のワンパターン化」って。
 これも、関数の引数の外出しの話です。

 =COUNTIF(検索条件範囲1,検索条件1,検索条件範囲2,検索条件2,……)
 つまり、中身が式にあふれやすいのが、この関数の特色。

 このような場合は、外出しでセルに表現すれば。
 視覚化されて、間違いにくいし、自動化もしやすい。

 結局、本書のメッセージはこれに尽きますね。

 この本、コピーライターに添削して貰って。
 書き直しするのをお勧めしたいですね。

 タイトルから見直して、

 「大量データを扱うビジネスマンのためのコピーフリーになるExcel算式の作り方」

 とか。

 いや、もったいないお化けが出そうなくらい、もったいない本です。

| | コメント (0)
|

2017/08/26

中央経済社「会計人コース」2017年9月号と謎の商事法務広告

中央経済社「会計人コース」2017年9月号と謎の商事法務広告

 表紙には「税理士試験独学合格プロジェクト始動!!」とあります。
 心機一転、リニューアルしたのですね。

 そうか、掲載する税法科目数を絞ったのが、最大の決断ですね。
 所得・法人・相続・消費の4つに限定して、1科目のページ数増。

 うん、これはいい判断だと思います。
 今までのだと、1科目のページが少なすぎて使えませんでした。

 独学で合格できるように、というのはそういうことですね。
 では、職場で年間購読するかどうか、検討することにします。

 で、どうでもいいことですが、1つ疑問が。
 P51に商事法務が広告掲載しているのですが。

 対象が4冊。

「一問一答 新・会社法」相澤哲編著

「新・会社法 旧新対照条文」相澤哲編

「非公開会社のための新会社法」鳥飼ほか著

「会社法・整備法全条文」相澤哲編著

 いずれも、会社法創設時の発刊書籍かその改定版ですが。
 10年以上前の発刊書ばかり。

 出稿した商事法務が間違ったのか。
 中央経済社が間違ったのか。

 それとも意図的にやったのか。
 それなら、マニアック過ぎます。

 私、教えて偉い人状態です。

| | コメント (0)
|

2017/08/25

はじめての『会計法規集』(会計人コース)

はじめての『会計法規集』(会計人コース)

 中央経済社「会計人コース」2017年9月号の付録ですが。

〇受かる人は使いこなしている!
 はじめての『会計法規集』
 並木秀明(LEC講師)

 これ、なかなか良い企画だと思います。

 1398ページにまで成長した分厚い法規集。
 これを、いきなり、初心者に読めって、無理ゲーですね。

 なので、どうやって使うべきなのか、入門書が必要。
 この64ページの薄い冊子は、まさにその期待に応えるもの。

 法規集の重要性と使用法から入って。

 ステップ1 「企業会計原則」「会社法」「金融商品取引法」などの成り立ち

 ステップ2 『会計法規集』の目次と収録された内容の重要性について

 ステップ3 企業会計原則の解説

 ステップ4 企業会計基準の解説

 しかも、この薄さなのに、復習問題まで入っている。
 それなのに、素晴らしいのは、割り切り。

 P27
「P1315 税理士法 ☆
 コメント 受験勉強のモチベーションを上げるために一読するのもよい。ただし、試験では不要である。」

 いや、そうなんですよね。
 はっきり不要な物は不要と書いてくれるって、初心者にはありがたい。

 で、会計基準の詳細な解説は、どうするかというと。
 本体である『会計人コース』の今後の連載で行うと。

 これから税理士試験の簿記・財務諸表論を学ぶ方は。
 会計人コース9月号、買いですね。

| | コメント (0)
|

2017/08/24

関西弁の「マクドからのメッセージ」

関西弁の「マクドからのメッセージ」

「※ただいまキャンペーン中につき、1週間限定【8/22(火)~8/28(月)】で関西弁で表示しています。」って。

 凄すぎる。


マクドからのメッセージ

 (略)

よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか。

代表取締役社長兼CEO
サラ L.カサノバ

http://www.mcdonalds.co.jp/company/message/index_mcd.html

 でも、「標準語に戻す」ボタンがあるのに笑った。


| | コメント (0)
|

「会計基礎教育の推進に関する基本方針」の決定について(JICPA)

「会計基礎教育の推進に関する基本方針」の決定について(JICPA)

 会計リテラシー教育の重要性は、前から主張している通りですので。
 諸手を挙げて大賛成。


「会計基礎教育の推進に関する基本方針」の決定について
[掲載日]
2017年08月10日
http://www.hp.jicpa.or.jp/ippan/about/news/20170810waf.html

 やっと、会計士協会も動いたかと思えば。
 なんだ、佐藤裕紀先生が会計基礎教育担当常務理事なんだ。

 全ては、これからの話でしょうけど。
 良い方向に進むことを期待しています。

 底辺層と呼ばれる方々に、いかに自助努力を理解させるか。
 それには、これしかないよね、というのが私の主張です。

 変なカネ出したって、財布の紐がゆるゆるじゃしょうがない。
 そこをちゃんと組み立てる能力を与えることが大事で。

 超高齢化社会で、年取ってからじゃどうしようもないので。
 若い頃に、先を考える能力を身につけさせるべき。

 そのための会計ですから。

| | コメント (0)
|

2017/08/23

司法研修所民事裁判官室が説明する総合型規範的要件(ゼロからマスターする要件事実)

司法研修所民事裁判官室が説明する総合型規範的要件(ゼロからマスターする要件事実)

 月刊「税理」2017年9月号(ぎょうせい)より。

〇ゼロからマスターする要件事実
 第21回 司法研修所民事裁判官室が説明する総合型規範的要件
 岡口基一(東京高等裁判所判事)

 総合型の規範的要件について、学者は説明を諦めた。
 しかし、実務は実務で流れている。

 司法研修所民事裁判官室は、どう対応しているのか。
 一応の整理はして、実務と同じ結論を採用しているのだと。

 その整理は、総合型の規範的要件の特殊性を捨象して。
 構成要件に係る具体的事実で、事実要件の場合と同様だと。

 著者によると、粗い整理なのでしょうけど。
 で、その粗さについて、著者は2点の批判を行います。

 1つは、総合型の規範的要件の特殊性が考慮されていないと。
 多様型と異なり、総合型を同様に扱うのはおかしいだろうと。

 事実要件は、あてはめだけが問題になるのに。
 それと同じように考えて良いのか、疑問だと。

 「係る」と「該当する」の違いを意図的に無視していると。
 私には、ふーん、そうなのか程度の感想ですが。

 もう1つは、総合型の規範的要件の評価根拠事実は。
 主要事実であると、司法研修所民事裁判官室が説明していると。

 しかし、主要事実なら弁論主義の制限が及ぶ筈。
 主張されない事実が考慮できないのは、現実的ではない。

 なので、主要事実でないとする方が合理的なのだが。
 そのような整理がされていない。

 司法研修所民事裁判官室は、主要事実と要件事実を同義としている。
 だから、総合型でも、事実要件同様に、主要事実だと説明するのだと。

 うーん、抽象的な話が続いて、議論の実益が見えない。
 次々回以降に、上記の問題点を詳しく説明するそうですが。

 先に、連載の全体像の章立てを示しておいてくれると。
 読者も、現在の立ち位置がわかりやすいのですが。

 それにしても、このあたり、何か税理士実務で役立つのか。
 企画したであろう竹淵さんがいない今、答えは分からないですね。


税理 2017年 09 月号(amazon)

| | コメント (0)
|

2017/08/22

高等教育無償化、2案に絞り検討 数兆円規模の財源課題

高等教育無償化、2案に絞り検討 数兆円規模の財源課題

 先にやるべきは、大学の淘汰じゃないのかと思いますが。
 それをさておいてというのは、違和感。


高等教育無償化、2案に絞り検討 数兆円規模の財源課題
朝日新聞デジタル 8/18(金) 8:54配信

 安倍政権が掲げる大学などの無償化について、政府は、有力な2案に絞って検討を進める方針を固めた。全国民を対象に在学中は授業料を取らず、卒業後に所得に応じて拠出金の形で納付する案と、一定の所得制限をした上で給付型奨学金を拡張する案の二つ。ただいずれの案でも、数兆円規模で必要ともされる財源の確保策には現時点では踏み込んでおらず、検討が難航する可能性も残る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000012-asahi-pol

 私に言わせると、高専などの地位向上に努めるべき。
 モラトリアムで大学に行かせる時代は、もう終わったのですから。

 今の大学は、社会に不適応化する学生算出の温床になりつつある。
 いや、既に大部分はそうなっていないのだろうか。

 社会で、新社会人の対応に苦慮する人々であれば、皆感じるだろう。
 自分への変な自信があるだけに、余計苦労させられる。

 では、その変な自信はどこから生まれているのか。
 そろそろ、この悪循環を止めるべく、真剣に考えるべきでしょう。

| | コメント (0)
|

2017/08/21

「加熱式でたばこ税減収17年5百億円超落ち込み」はいいニュースでは

「加熱式でたばこ税減収17年5百億円超落ち込み」はいいニュースでは

 え、なんで否定的な論調で書いてるの。


加熱式でたばこ税減収 17年5百億円超落ち込み
2017年8月11日 掲載 2017年8月11日 更新

 紙巻きたばこから煙や灰が出ない「加熱式たばこ」に切り替える人が増えている影響で、2017年のたばこ税の税収が前年より500億円以上減少する見通しであることが11日、分かった。1箱当たりの税額が紙巻きより小さいのが要因。

 (略)

 喫煙人口の減少が加速することも考えられ、税収維持のため政府・与党内で、加熱式に対する課税方法の見直しや増税議論が浮上しそうだ。

http://www.sakigake.jp/news/article/20170811CO0057/

 確かに、最近、喫煙者は相次いでアイコスに切替えてますね。
 なんか、皆、一斉に取り出すのは、気持ち悪いくらい。

 ただ、タールを吐き出すことがなくなるのなら。
 非喫煙者には、少なくとも、既存たばこよりは、ましでしょう。

 増税とか言い出すと、何がしたいのか分かりません。
 何か勘違いしているとしか思えないのですが。

| | コメント (0)
|

2017/08/20

JASRAC分配「不透明」 ファンキー末吉さん上申書

JASRAC分配「不透明」 ファンキー末吉さん上申書

 この問題の本質は、どこにあるのかというと。
 信託というスキームを使っているのに、受託者が信用できないこと。

 委託者兼受益者は、本来、自己の信頼に足る受託者に託したい。
 ところが、その前提を欠くから、受託者の勝手な振る舞いが生じる。


JASRAC分配「不透明」 ファンキー末吉さん上申書
朝日新聞デジタル 8/18(金) 17:33配信

 日本音楽著作権協会(JASRAC)がライブハウスから徴収した著作権料の作曲家らへの分配が不透明だとして、人気バンド「爆風スランプ」のドラマーでライブハウスを経営するファンキー末吉(すえよし)さん(58)が18日、改善命令を出すよう求める上申書を文化庁に提出した。

 (略)

 末吉さんは、爆風スランプと別のバンドで2000年からの10年間に全国のライブハウスで計204回のライブを開き、自ら作曲した曲を演奏したが、それに対する分配がなかったと指摘。JASRACの分配が実態とかけ離れたものだとして、著作権等管理事業法に基づく業務改善命令を出すよう文化庁に求めた。

 提出後に会見した末吉さんは「(作曲家らにとって)演奏権の管理をめぐってはJASRAC以外に選択肢が(事実上)ないのが問題」と指摘した。
 (略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000050-asahi-musi

 信託監督人を置くなどの是正策を設けないとダメなんでしょうね。
 悪しき例の信託だと理解すれば。

| | コメント (0)
|

2017/08/19

「Excelの数式入力のコツ」その5 「INDEX関数のワンパターン化」って

「Excelの数式入力のコツ」その5 「INDEX関数のワンパターン化」って


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 続きです。

 「INDEX関数のワンパターン化」って。
 これ、要するに、MATCH関数と組み合わせよと。

 INDEX関数+MATCH関数のセットって。

 著者のコンセプトである、

 コンセプトは、関数の引数をコピーフリーにする。
 そのために、引数は、算式の外に出してしまうべきだ。

 ということにまさにピッタリなわけです。

 どういう場合に使うかというと。
 順番に同じようなデータが並ぶとは限らないテーブル。

 そのテーブルの内容を、別のシートに集計かけたい。
 ビジネスでよくあるニーズですが、こういう時使う。

 もちろん、表形式が全て同じなら、簡単に串刺しできますが。
 そうじゃないのが実務なので、このパターンの有用性は高い。

 ということで、まずはINDEX関数。

 =INDEX(検索対象範囲,行(Row)番号,列(Column)番号,領域番号)
 最後の領域番号は、検索対象範囲を複数指定する場合以外省略可。

 「札幌の中央区で、北4条、西四丁目」というようなイメージ。
 アドレスを、行番号と列番号で取り出すわけです。

 ただ、A5などの表記は列・行の表記なのですね。
 行列だと、5Aというか、(5,1)、R5C1のように見ることになります。

 本書では書いてありませんが、ここでも検索対象範囲は「名前」が使えますね。
 すると、=INDEX(テーブル1,5,1)のようになります。

 この、(5,1)部分を、本書のコンセプト通り、外出しします。
 行番号の列を挿入、列番行の行を挿入するわけです。

 ただ、そのままだと、人間が目視で入れるのでミスが生じやすい。
 そこで、自動的に列番号や行番号を抽出させようと。

 このために、行ごと、列ごとにMATCH関数を使うわけです。
 =MATCH(検査値,検索対象範囲,照合型)

 照合型は、完全一致を使うので0とする。
 たぶん、これしか使わないので、=MATCH(検査値,検索対象範囲,0)が基本。

 これで、行番号、列番号が別途設けたセルで取り出せるので。
 あとは、INDEX関数の引数で使えば、万事解決。

 続きます。


| | コメント (0)
|

2017/08/18

「Excelの数式入力のコツ」その5 「IF関数のワンパターン化」って

「Excelの数式入力のコツ」その5 「IF関数のワンパターン化」って


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 続きです。

 「IF関数のワンパターン化」って。
 いや、実は複雑なIF式は使わず、VLOOKUP関数を使えと。

 =VLOOKUP(検索値,検索対象範囲,列番号,検索方法)

 最後の検索方法は、完全一致の場合、falseと入れるが。
 検索対象範囲が昇順なら、trueなので省略可能。

 1000円以上、2000円以下。
 2001円以上、3000円以下みたいな表なら昇順ですね。

 で、検索対象範囲に、範囲名を付けてやる。
 その範囲名を、検索対象範囲に使うのですね。

 ただ、そのままではVLOOKUP関数で使えないので。
 =VLOOKUP(A2,INDIRECT(B2),3)のようにINDIRECT関数を使う。

 すると、検索対象範囲のテーブルを切替えて使える。

 このあたり、IF関数でやると式が複雑で絶望的だが。
 VLOOKUP関数でやれば、シンプルで見通しが良い。

 そして、これでもまだ分岐が足りないときには。
 仕方ないので、IF関数を登場させましょうと。

 その場合も、できるだけ判断をテーブル化して。
 VLOOKUP関数で選択できるようにしましょうと。

 著者は、このテーブルを「ビジネスルール」と呼んでいますが。
 うーん、かえってわかりにくいよなぁ。

 ということで、表現が残念なのがこの本の泣き所。

 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/08/17

「Excelの数式入力のコツ」その4 「SUMIF関数のワンパターン化」って

「Excelの数式入力のコツ」その4 「SUMIF関数のワンパターン化」って


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 続きです。

 「SUMIF関数のワンパターン化」って。
 小計・中計・大計があるような場合の縦集計。

 そもそも、こんな時にSUM関数でやるのはアウト。
 行数が膨大なら、小計ごとの修正に時間が掛かりすぎるでしょと。

 ということで、SUMIF関数の出番。
 あれ、SUBTOTAL関数を使うのかと思っていたけど。

 SUBTOTAL関数では、表の枠組み固定に対応できないと。
 なるほど。

 で、まず、フィルターによる行抽出をしてから。
 式をコピーするのを覚えておく必要がある。

 その上で、=SUMIF(検索対象範囲,検索条件,合計範囲)を設定。
 検索対象範囲や合計範囲は、列ごと指定してしまう。

 検索条件も、普通は1つのセルを指定するので。
 =SUMIF(A:A,A5,C:C) のように入力する。

 A:AとかC:Cとかが、列ごと設定してしまう表記法。
 ただ、循環計算ミスをやりやすいのがこの関数固有の問題。

 どう対応するかですが。

 別に、検索条件だけを取り出した列を設けなさいと。
 本書のP147にあるように、検索条件を別に一列挿入する方法。

 なるほど。
 動かせない表では、セル結合などで、1:1対応がない。

 しかし、別に表の右側に列を設けて、そちらで検索条件を入れる。
 「○○ 中計用」「大計用」などを入れるのが工夫ですね。

 そして、算式での検索条件は、小計の金額欄の1行上を入れる。
 小計欄の1行前までを集計してくるようにするのだと。

 これは、知っておいて損はないのかな。

 なお、SUMIF関数の横集計はミスが起きやすいので。
 別途対応が必要で解説ありますが、それは省略。

 INDIRECT関数を使うというのが、ポイントのようですが。

 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/08/16

アマゾン 電子書籍配信で不利にならない契約条件を撤廃(NHK)

アマゾン 電子書籍配信で不利にならない契約条件を撤廃(NHK)

 これって、例の佐藤秀峰氏の事件絡みかと。
 誰でも思いますよね。


アマゾン 電子書籍配信で不利にならない契約条件を撤廃
NHK 8月15日 17時59分

 で、狙い通りなんだそうです。


佐藤秀峰? @shuho_sato 8時間8時間前

狙い通り。

http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h29/aug/170815.html …

 なるほど。
 同等性条項がアウトだろうと。


アマゾン・サービシズ・インターナショナル・インクからの電子書籍関連契約に関する報告について
平成29年8月15日
公正取引委員会

| | コメント (0)
|

「Excelの数式入力のコツ」その3 「ワンパターン化したVLOOKUP関数の入力と複写」って

「Excelの数式入力のコツ」その3 「ワンパターン化したVLOOKUP関数の入力と複写」って


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 続きです。

 「ワンパターン化したVLOOKUP関数の入力と複写」って。
 うーん、意味不明ですが。

 著者のコンセプトを思い出すと、

 コンセプトは、関数の引数をコピーフリーにする。
 そのために、引数は、算式の外に出してしまうべきだ。

 ということでした。

 つまり、VLOOKUP関数の引数である列番号を外に出す。
 別途、列番行だけの行を設けてしまいなさい、ということです。

 更に、これにMATCH関数を組み合わせます。
 すると、列番号が不連続な場合に目視入力するミスがなくなる。

 列番号を見つけるのに、MATCH関数を使って。
 その結果セルをVLOOKUP関数の引数で使う、ということですね。

 これは、理解してしまえば、有用です。
 それにしても、表現がなぁ。

 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/08/15

FX脱税の発覚で元ヒルズ族からスクラップ工場住まいへ

FX脱税の発覚で元ヒルズ族からスクラップ工場住まいへ

 あまり記事の説得力はないけれど。
 FX脱税の摘発実例メモってことで。


「突然マルサがやってきたんですよ!言葉が出なかったです・・・・って感じで絶句でした」(清明さん)

翌年、国税局の査察が入り、4億5000万円の脱税が発覚。追徴金を支払った結果、多額の負債を抱え追われるように、家賃が月80万円を超える六本木ヒルズから、実家であるスクラップ工場の屋根裏部屋に引っ越してきていた。玉の輿だと思っていたお相手が、実は投資に失敗し、多額の借金を抱えていたのだ。


借金1.6億円の元ヒルズ族に嫁いだ妻の真実 セレブから転落した夫をそれでも選んだワケ
東洋経済オンライン / 2017年8月14日 10時0分


| | コメント (0)
|

2017/08/14

「Excelの数式入力のコツ」その2 「INDIRECT関数は、オブラートの役割」って

「Excelの数式入力のコツ」その2 「INDIRECT関数は、オブラートの役割」って


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 続きです。

 「INDIRECT関数は、オブラートの役割だと考えればわかりやすい。」がポイントって……。

 オブラートって、包んで保護する役割なので、意味不明です。
 あるいは、和らげるという意味で使う場合もありますが。

 本当のところ、INDIRECT関数が、何をしているのかというと。
 テキストになっているセル番号を、アドレスにして参照してくれるのです。

 本書の主張は、引数は、すぐ見えるように、数式の外に出してしまえなので。
 実は、この関数がとてつもなく重要になります。

 C1に1000という数値、B1にC1というテキストが入っている時に。
 普通、A1に、=C1 とすれば済んでしまうわけですが。

 わざわざ、一旦、途中下車させて、A1に、
 =INDIRECT(B1) として、B1の中継点を挟むわけですが。

 これによって、人間は、「あ、C1を参照しているんだ」と一目で分かる。
 B1には、C1というテキストが入っていますから。

 数式中にあるものは、人間は逐一、式の中身を見ないと分からない。
 しかし、大量のデータでいちいち確認はやってられないよねと。

 なので、オブラートではなくて、途中下車のための関数というべきでしょうね。
 繰り返しになるのですが、本当に、表現が残念です。

 そして、その結果、不連続な参照をする場合にも使えるが著者主張。
 これって、どういうことかというと。

 引数部分を外に出せば、数式自体はアドレス変化によるメンテが不要。
 つまり、メンテナンスフリーを目指しましょうが、著者の主張なのですね。

 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/08/13

「Excelの数式入力のコツ」その1 「数式のワンパターン化」って

「Excelの数式入力のコツ」その1 「数式のワンパターン化」って

 すごく良いことが書いてあるのに。
 表現が悪くてもったいない本って、時折ありますが。

 これもその1つ。


計算ミスが激減する
Excelの数式入力のコツ
-数式をワンパターン化すれば
 Excelの作業は驚くほど速くなる!
村田吉徳
技術評論社 2017年6月8日初版第1刷発行

 著者のいう「数式のワンパターン化」という概念ですが。
 これ、「算式のメンテナンスフリー化」と言うべきです。

 コンセプトは、関数の引数をコピーフリーにする。
 そのために、引数は、算式の外に出してしまうべきだ。

 というのが、著者の主張であり、同意できます。

 もっと言えば、大量データを扱ったりする場合や。
 頻繁にメンテナンスの必要なワークシートの場合が対象。

 つまり、ビジネスユーザーが読者となるべき書籍です。
 すると、副題の付け方ももう少し工夫が出来た筈。

 この著者は、Excel本を相当数出版されていますし。
 企業向けvbaツール開発実績もお持ちのようです。

 要は、Excelの経験は豊富だし、知識も持っているので。
 著者の問題意識と、対処の仕方は確かなのです。

 ところが、残念なことに、表現がイマイチ。
 先に挙げた「数式のワンパターン化」もその1つ。

 普通の人は、言葉だけ聞くと、作り方の話だと思いますよね。
 つまり、やり方をワンパターンにすることだと思う。

 著者は「ワンパターン化入力」なんて表現もするので。
 なおさらですが。

 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/08/12

Anita Ward - Ring My Bell

Anita Ward - Ring My Bell

 ポーン、ポーンという電子音で。
 あ、あれかと分かる世代の人たち、いますかねぇ。


Anita Ward - Ring My Bell

 ま、歌詞は凄いっすね。
 モロ、意味深です。

 意味深も何も、そのままじゃんって。
 オースティンマホーンのdirtyworkの方がマシか。

| | コメント (0)
|

2017/08/11

平和や正義を声高く叫ぶ人たちの系譜~見てれば分かる

平和や正義を声高く叫ぶ人たちの系譜~見てれば分かる

 沖縄とか、国会とか、いろいろ騒ぎを見ていると皆感じるわけですが。
 いわゆる活動家の皆さん達って、ステレオタイプですよね。

 まぁ当然で、活動の歴史があるわけです。
 やることは、ずっと変わっていない。


◆「月夜の晩だけとはかぎらぬ」とスゴむ

 十年くらい前に、川崎(神奈川県)税務署管内で、所得税担当の税務署員が、民主商工会員宅に調査に行ったところ、隠しマイクとカメラで、質問や調査現場を録音したり、撮影して調査を妨害したということを聞きましたが、最近はこういうことが常態化してしまいました。

 藤沢(神奈川県)税務署管内でも調査官を税務署の前から調査地まで尾行し、調査を始めようとすると、十二名の民主商工会事務局員と会員が入り込み、テープレコーダーのマイクを口許につきつけたり、写真をとったり、宣伝カーのボリュームを大きくして対話ができないように妨害し、そのうえ「いま、××店に調査にきているのは、藤沢税務署でも悪名高き○○調査官です。あっ、いま強引に帳簿に手をつけようとしています」といった具合に実況放送をして、調査の妨害をはかったりしました。

 さらにひどいことには、調査官が店を出ると「バカヤロ、グレンタイ」とののしられ、耳許に口をよせて「おいっ、月夜の晩だけとはかぎらねえぞ。お前にも可愛い妻子があるんだろうが.…..」とスゴまれています。これでは、暴力団のやることとまったく変わりがありません

「民商一歪められた反税闘争を衝く-」北條恒一
 実業之日本社 昭和48年11月30日初版発行
 P58-59

 こういう記録を、ちゃんと語り継いでいきたいですね。

| | コメント (0)
|

2017/08/10

日本原産「ワカメ」は侵略的外来種だった… 「世界ワースト100」入りの日本在来種

日本原産「ワカメ」は侵略的外来種だった… 「世界ワースト100」入りの日本在来種

 これを機会に味噌汁を輸出すれば……てのは、短絡的だろうなぁ。


日本原産「ワカメ」は侵略的外来種だった… 「世界ワースト100」入りの日本在来種
2017.8.8 20:50

 (略)

 南米から北米や中国などに広がったヒアリは、国際的な自然保護団体の国際自然保護連合(IUCN)が選ぶ「世界の侵略的外来種ワースト100」にも入っている。

 生物多様性や人間の活動に対する影響の深刻性の観点から選定される同リストには、ヒアリのほか、オオクチバス(ブラックバス)、ヒトスジシマカ(ヤブカ)も入っているが、意外なものも名を連ねている。ワカメだ。

 日本が原産のワカメだが、タンカーなどの貨物船がバランスを保つために船底のタンクに注入するバラスト水を通じて、胞子が世界各地に広がったとしている。

 日本ではみそ汁の具など、日常的に食べられているワカメだが、韓国などを除くその他の地域ではほとんど食用になっていないという。

 このため、ロープや船舶などの人工物の上にも育ち、カキやホタテなど水産物の養殖にも被害を与えるとしている。

 (略)

http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/170808/lif17080817090009-n1.html

 ワカメって、そんなに繁殖力が強いとは驚き。

| | コメント (0)
|

2017/08/09

初代「リカちゃん人形」を製造した(株)シバが破産開始決定

初代「リカちゃん人形」を製造した(株)シバが破産開始決定

 へーですが。


初代「リカちゃん人形」を製造した(株)シバが破産開始決定
2017年08月02日 14時30分 東京商工リサーチ

 (株)シバ(TSR企業コード:290087740、法人番号:8011701003885、江戸川区本一色1-7-15、設立昭和38年8月、資本金2230万円、柴康一社長)は7月26日、東京地裁に破産を申請し同日、開始決定を受けた。

 (略)

 昭和20年4月に柴製作所として創業し、セルロイド人形の製造を開始。29年にはソフトビニール製人形の製造を業界にさきがけて開始した。その後、おもちゃメーカーなどからの依頼を受けソフトビニールやプラスチック製の玩具を製造し、42年には(株)タカラ(現:(株)タカラトミー、TSR企業コード:291130909、法人番号:8011801003488、葛飾区)から初代「リカちゃん人形」の製造依頼を受けたことで知られる。

 (略)

 近年は、デリバティブ取引に絡み多額の損失を抱え、負債の返済も厳しくなっていた。また、本業でも中国工場で原価が上昇し、製品の仕入価格もあがり資金繰りは逼迫。ここにきて、資金繰りも限界に達し、再建の見通しが立たないことから29年7月20日、事業を停止した。

https://news.nifty.com/article/economy/stock/12204-15429/

 デリバティブの失敗事例は、最近、時折聞く話。
 当事者が、投機的取引だと思っていなかった場合が少なくない。

 では、それって誰が勧めたのか。
 言うまでもないですね。

 あと、中国進出後の行き詰まり。
 政権リスクが常にあるのですよね。

 本件の場合は、賃金高騰のようですが。
 しかし、見えていた話ではあるのですけどね。

| | コメント (0)
|

2017/08/08

「野田聖子・総務相 8000万円父親献金に贈与税逃れ疑惑」って

「野田聖子・総務相 8000万円父親献金に贈与税逃れ疑惑」って

 政治的思想の色がついた、浦野教授の発言だというのがミソです。


野田聖子・総務相 8000万円父親献金に贈与税逃れ疑惑
NEWSポストセブン / 2017年8月7日 7時0分

 (略)

 野田氏の政治資金収支報告書を辿るとそのことがわかる。確認できるだけでも、稔氏は2000年から14年間にわたって野田氏の資金管理団体『二十一世紀の会』に毎年個人献金の上限150万円を寄附し続けた。

 さらに10年ほど前から献金の質が大きく変わった。『二十一世紀の会』の毎年150万円、『野田聖子後援会連合会』にも毎年150万円、さらに野田氏の『自民党岐阜県第一選挙区支部』を加えた3団体に献金がなされ、寄附金額がハネ上がったのだ。1つの政治団体への個人献金の上限は150万円だが、政党や支部への献金は年間2000万円まで認められる。

 稔氏は野田氏の3度目の入閣の晴れ姿を見ることができずに2015年7月に83歳で亡くなったが、娘への献金総額は3団体で8050万円に達し、そのうち4750万円が党支部に集中的(7年間)に献金されていた。とくに2011年は政党支部だけで上限に近い1950万円が一度に寄附された。税法が専門の浦野広明・立正大学法学部客員教授がこう疑問を呈する。

「政治献金は寄附する側に所得税の税額控除が認められ、大きな節税ができる。しかも親から子に献金する場合、それに加えて受け取る側も贈与税がかからない。そもそも贈与税は、相続税を補完する税金という性格を持つ。生前贈与で相続税が払われないのを防ぐために課税するものですが、そこに政治団体や政党支部への寄附を絡ませることでこの贈与税を逃れることができる。

 高齢になった父から亡くなる前の数年間に政治団体などを受け皿として巨額の献金を受けた野田氏は、一般の国民と同じように相続した場合に比べてかなりの額の課税逃れができた可能性があります」

 (略)

「野田氏のケースは表向きは父からの政治献金で、法的にも適正に処理し、法令違反はないと考えているかもしれない。しかし、税法では『法的実質主義』の原則がある。形式がどうあれ、実質的に贈与と見なされれば適正な課税を行なうべきという考え方です。政治団体は公益法人扱いで国税も介入するのは控えているが、政治献金の形式をとっていても相続税や贈与税対策の意図で行なわれたのであれば、課税されるべきだと考えます」

 (略)

※週刊ポスト2017年8月18・25日号

https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_602167/?p=2

 つまり、浦野教授は、何を言っているかと言えば。
 租税法律主義を曲げてても課税せよ、と言っているわけです。

 うん、租税法学者の自殺行為ですね。
 租税法学者なら、あり得ないレベル。

 また、租税回避事案だ、というのであれば。
 その意図が明確に立証できる必要がありますけれど。

 「相続税や贈与税対策の意図で行なわれた」をどこで認定するのか。
 浦野教授が、何故か、対策書類を目にしたというのなら別ですが。

 火のない所に煙を立てる皆さんの流れに沿った発言ですね。
 特定の色のついた人が、都合のよいソースを求めて取材する。

 ちなみに、どういう色かは、「北野弘久・浦野広明」でググってね。

| | コメント (0)
|

炭酸水かけておしぼりで叩くと醤油が浮き上がって綺麗になる

炭酸水かけておしぼりで叩くと醤油が浮き上がって綺麗になる

 へー。
 いざという時のためにメモしておこう。


お寿司食べてたら白い服に醤油が飛んでしまって困ってたら、何も言ってないのに店員さんが「醤油ついちゃいましたか?炭酸水かけておしぼりで叩くと醤油が浮き上がって綺麗になるのでよかったらどうぞ」といって炭酸水を持って来てくれた。

 (略)


こまげ(ラブグラフ) @komage1007


| | コメント (0)
|

2017/08/07

Firefoxのファイル共有サービス「Send」が話題、1GBまでのデータを安全にシェア

Firefoxのファイル共有サービス「Send」が話題、1GBまでのデータを安全にシェア

 どうなんだろう。
 是非誰かと使ってみたい。

 自分のPC同士では試してみました。
 なかなか良い感じ。


Firefoxのファイル共有サービス「Send」が話題、1GBまでのデータを安全にシェア
インターネットコム / 2017年8月2日 19時10分

Webブラウザー「Firefox」の開発元であるMozillaが実験として公開したファイル共有サービス「Send」が話題だ。最大1GBまでのデータを暗号化して安全にほかの人に送れる。

オンラインストレージ「Firestorage」などに近い使い勝手。専用アプリケーションなどのダウンロードは不要。Webブラウザーを開いて手持ちのファイルをアップロードすると、自動で暗号化し、リンクを作成できる。リンクはメールやLINE、Twitter、Facebookなどで家族や友達とシェアできる。

リンクは1回ダウンロードするか24時間経つと期限切れとなり、自動で削除が完了する。

 (略)

https://news.infoseek.co.jp/article/internetcom_203118/

 Firestorageと同じ操作性なら。
 こちらの方が良いかなと。


Send Firefox Test Pilot

| | コメント (0)
|

2017/08/06

AIは「前よりも確率的にパフォーマンスが上がること連続的にやっているだけ」(羽生先生)

AIは「前よりも確率的にパフォーマンスが上がること連続的にやっているだけ」(羽生先生)

 「ファイナンス」平成29年3月号より。

 なるほど。
 AIが人間を全て凌駕したわけではない、と言って良いのですね。


羽生 (略)

 なぜかと言うと、つまり、ここに人間の心理の微妙な違いがあると思うのですけど、コンピュータがやっているのだから万能だとか完璧だとか100%だというのは大きな誤解で、ディープラーニングがやっているのは前よりも確率的にパフォーマンスが上がること連続的にやっているだけなのです。それは100%の回答ではないです。以前は70%だったのが今度は71%になって、次は72%になるということで、それが完全な答えではないと言うことも広く伝えていくことが普及の要になると思っています。また、「真実は何か」と聞かれたときに、AIはAIで間違いなく人間の持っていない大きな知性だと思いますが、それを人間が補完することによって、真実により近づいていけるのではないか、それは決して完全なものではないでしょうけど、前よりは少なくとも良い状態で進歩したと言えると思っています。


超有識者場外ヒアリングシリーズ
文化・科技編:羽生 善治 棋士(三冠)(王位・王座・棋聖)
「ファイナンス」平成29年3月号

 小松左京の思想と同じですね。

 AIと人間の協業をいかに考えていくべきか。
 ついに、そのような時代に入ったということなのでしょう。

| | コメント (0)
|

2017/08/05

創造性とはなかった組み合わせを見つけるということ(羽生先生)

創造性とはなかった組み合わせを見つけるということ(羽生先生)

 「ファイナンス」平成29年3月号より。

 山を切り開いた後は、AIが量で圧倒するだろう。
 しかし、その手前が、人間の発想力の勝負。


羽生 (略)

 モチベーションを想像のためにどう維持するのかは難しい問題ですが、私が思っているのは、今ある全ての創造性の99%は、今までにある今までになかった組み合わせだということです。創造性とはなかった組み合わせを見つけるということなので、AIが進歩してくると最適化は得意なので、更にそこから加速的にいろんな手が見つかるとか、あるいは自分の発想が広がるとか、そういうことがあるかなと思っています


超有識者場外ヒアリングシリーズ
文化・科技編:羽生 善治 棋士(三冠)(王位・王座・棋聖)
「ファイナンス」平成29年3月号

 今まであるものを、今までと違った目線で見ることができるか。
 それが、創造性なのでしょうね。

| | コメント (0)
|

2017/08/04

羽生先生が弟子を採らない理由

羽生先生が弟子を採らない理由

 「ファイナンス」平成29年3月号より。

 こんなところで、羽生先生が対談しているのでビックリ。

 なるほど。
 深謀遠慮なのですね。


羽生 私自身は実は弟子は一人も採っていないのです。それには理由があって、私の実家は八王子市なのですが、地元の道場から大体1年で3人とか5人とか、多いと10人くらいがプロの棋士を目指します。なので、全員が全員を私の弟子にするというわけにはいかないのです。そこで私が「弟子にするか、弟子にしないか」という判断をしてしまうと、その段階で区別をつけることになってしまう。この子は有望だから採って、この子は有望じゃないから採らないという、実質的なふるいに掛けることになってしまうので、一切弟子は採っていないわけなのです。

 (略)

 また、全般的な傾向としてあるのが、例えば親御さんのほうが、棋士になるということに対して過剰な期待をするという面があって、私の弟子になったことで将来が保証されたような勘違いをされる可能性があります。結局は全て本人の努力次第なのですが、初期の過大な期待を防ぐためにも、現状弟子を採っていないのです。


超有識者場外ヒアリングシリーズ
文化・科技編:羽生 善治 棋士(三冠)(王位・王座・棋聖)
「ファイナンス」平成29年3月号

| | コメント (0)
|

2017/08/03

二階俊博幹事長の留任

二階俊博幹事長の留任

 いや、それじゃダメでしょうね。


<内閣改造>防衛相に小野寺氏 丸川五輪相は交代へ 
8/2(水) 8:00配信
毎日新聞

 (略)

 自民党役員人事では、二階俊博幹事長(78)と高村正彦副総裁(75)の留任がすでに固まった。竹下氏の後任の国対委員長には森山裕元農相(72)や浜田靖一元防衛相(61)が浮上している。

 (略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000007-mai-pol

 安倍夫人のせいだとか、稲田切りが遅いとか。
 いろいろ話はありますが、私は本質ではないと思います。

 一番は、小池都知事との距離の取り間違い。
 正直、東京都連を切っても、小池都知事と連携すべきだった。

 小池氏離党までの安倍首相の動きを見ていると、関係切断に逡巡が見えますが。
 しかし、二階氏を切れなかったのが、限界という感じ。

 何故、小池氏と連携すべきか。
 簡単なことで、流れが今全てそこに行っているから。

 これまでの自民党と決別するのだという色を出すにも。
 絶好の機会だったのを、見送ってしまった。

 反対する自民党の議員は多かったし。
 悩むのは分かりますが、それでも多分、これしかなかった。

 いろんなマイナスはあっても、ホームランで取り返せる。
 たぶん、唯一のまさに千載一遇の機会だった。

 二階氏を残すということは、もうダメですね。
 この国難の時期に残念至極ですが。

 マスコミに気を許したのも、失敗でしたね。
 朝日新聞の執念を忘れてしまったのか、軽視したのか。

 なにせ、「社是」ですからね。

| | コメント (0)
|

2017/08/02

顧問先の休廃業・解散にかかる税務と手続きQ&A

顧問先の休廃業・解散にかかる税務と手続きQ&A

 秋田の佐藤増彦税理士による小冊子が税務研究会から出ました。


「顧問先の休廃業・解散にかかる税務と手続きQ&A」
 長谷部光哉・佐藤増彦共著
 平成29年7月28日発刊
 税務研究会

 なんと、日税連推薦です。

 で、「個人事業主の廃業(自主廃業と死亡廃業)」まで記載がある。
 とりあえず買っておきましょう、という感じでしょうか。

 なお、セミナーも予定されているのだとか。

| | コメント (0)
|

2017/08/01

沖縄のガソリンが高い! 1リットル139円70銭、税が安いのに全国最高値の理由とは

沖縄のガソリンが高い! 1リットル139円70銭、税が安いのに全国最高値の理由とは

 昔、沖縄に行って、ガソリン価格の安さにビックリ。

 免税措置があるんだろうなと思ってました。
 なんか不公平だよなと。

 で、それだけじゃなかったんですね。
 今でも免税措置あるけど、それでも価格が高騰。

 まぁ、今まで安すぎたので、ちょうどいいのでは(失礼)。


沖縄のガソリンが高い! 1リットル139円70銭、税が安いのに全国最高値の理由とは
8/1(火) 7:05配信
沖縄タイムス

 資源エネルギー庁の石油製品小売市況調査(都道府県別)によると、沖縄県内のレギュラーガソリンの1リットル当たりの小売価格が7月24日時点で139円70銭となり、7週連続で全国最高値となった。県内は復帰特別措置でガソリン税が7円減免されているが、全国平均との価格差は8円60銭まで広がった。南西石油が2015年4月に県内唯一の製油所を閉鎖したことで、ガソリンは県外や海外から調達するようになり、その分輸送コストが増加。卸売り・小売り各社ともコストを吸収できずに価格転嫁を進めており、税の減免効果は薄まっている。(政経部・照屋剛志)

 (略)

 15年は、産油国の増産で全国的にガソリン価格は低下傾向となったが、県内の下落の勢いは本土に比べ鈍く、全国平均との価格差は縮まって、同年6月第3週には3年ぶりに県内が全国平均を上回った。

 16年4月には、東燃ゼネラル石油(東京)が、南西石油の供給・配送拠点を賃借し、県内での供給を開始。ただ、業界関係者によると、南西石油への管理費支払いなどがかかり、同月から卸売価格は5円50銭引き上げられた。

 価格差は16年4月第1週に5円40銭となり、その後も拡大基調。価格は全国で1~5位の高値が続き、価格差も3~10円で推移している。16年12月に太陽石油が南西石油を買収し、石油製品を販売。精製事業はせず、県外から調達するため、価格が高止まりする構造が続いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00121263-okinawat-oki

| | コメント (0)
|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »