« 日本原産「ワカメ」は侵略的外来種だった… 「世界ワースト100」入りの日本在来種 | トップページ | Anita Ward - Ring My Bell »

2017/08/11

平和や正義を声高く叫ぶ人たちの系譜~見てれば分かる

平和や正義を声高く叫ぶ人たちの系譜~見てれば分かる

 沖縄とか、国会とか、いろいろ騒ぎを見ていると皆感じるわけですが。
 いわゆる活動家の皆さん達って、ステレオタイプですよね。

 まぁ当然で、活動の歴史があるわけです。
 やることは、ずっと変わっていない。


◆「月夜の晩だけとはかぎらぬ」とスゴむ

 十年くらい前に、川崎(神奈川県)税務署管内で、所得税担当の税務署員が、民主商工会員宅に調査に行ったところ、隠しマイクとカメラで、質問や調査現場を録音したり、撮影して調査を妨害したということを聞きましたが、最近はこういうことが常態化してしまいました。

 藤沢(神奈川県)税務署管内でも調査官を税務署の前から調査地まで尾行し、調査を始めようとすると、十二名の民主商工会事務局員と会員が入り込み、テープレコーダーのマイクを口許につきつけたり、写真をとったり、宣伝カーのボリュームを大きくして対話ができないように妨害し、そのうえ「いま、××店に調査にきているのは、藤沢税務署でも悪名高き○○調査官です。あっ、いま強引に帳簿に手をつけようとしています」といった具合に実況放送をして、調査の妨害をはかったりしました。

 さらにひどいことには、調査官が店を出ると「バカヤロ、グレンタイ」とののしられ、耳許に口をよせて「おいっ、月夜の晩だけとはかぎらねえぞ。お前にも可愛い妻子があるんだろうが.…..」とスゴまれています。これでは、暴力団のやることとまったく変わりがありません

「民商一歪められた反税闘争を衝く-」北條恒一
 実業之日本社 昭和48年11月30日初版発行
 P58-59

 こういう記録を、ちゃんと語り継いでいきたいですね。

|
|

« 日本原産「ワカメ」は侵略的外来種だった… 「世界ワースト100」入りの日本在来種 | トップページ | Anita Ward - Ring My Bell »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「税務」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本原産「ワカメ」は侵略的外来種だった… 「世界ワースト100」入りの日本在来種 | トップページ | Anita Ward - Ring My Bell »