« 時代の証言者 「冤罪のち次官」 村木厚子さん①(読売新聞サイトの動画) | トップページ | 面接本、マナー講座・マイナビは×がつく(ある就活生の感想) »

2018/03/02

神田神保町の「天丼いもや」「とんかついもや」3月末で閉店へ!

神田神保町の「天丼いもや」「とんかついもや」3月末で閉店へ!

 ま、マジですか。
 神田神保町に毎日通っていたうん十年前から、ずっとあったのに。


2018年02月27日 19時25分 Jタウンネット
神田神保町の「天丼いもや」「とんかついもや」3月末で閉店へ! 久々に食べてみたら、30数年前と変わらない味だった

 (略)

天丼、とんかつのほか、天ぷら定食を提供する「天ぷらいもや」の3形態があったが、神田神保町1丁目のいくつかの店舗は2007年ごろに閉店した。2丁目の「天ぷらいもや」も17年2月末で休業しており、残るは2丁目の2店のみとなっていた。

2店には、実際に入口の開き戸に貼り紙が出ており、オーナーとみられる「いもや店主」名で「閉店のご挨拶」が記されていた。「これまで、お客様には沢山のご来店やご支援を頂き、心より感謝申し上げます」として、約60年にわたって営業し続けることができたとお礼の言葉をつづっている。

天丼いもやでは2月27日、Jタウンネットの取材に対し、いもや直営の店舗がすべて閉店するとスタッフが説明したが、オーナーは取材対応していないとした。突然閉店に至った理由については、依然として分からないままだ。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12150-256511/


神田神保町の天丼専門店いもや(2丁目天丼店)が3/31に閉店。約60年の歴史に幕
とんかつも閉店です(togetterまとめ)

 私の場合は、いもやよりも、近くのカレー屋のヘビーユーザーでした。
 そちらは、もうとうの昔になくなっているのですけれど、いい味でした。

 さて、書泉グランデが専門書の取り扱いを止めたのはいつでしたっけ。
 もう、神保町は、かつて私の知る本の町ではなくなっている印象です。

 某出版社さんに行く時にだけは、立ち寄りますが。
 そうでなければ、東京駅から丸の内オアゾに行ってしまうのですよね。

 神保町って、私にとっては本当に大事なところでしたが。
 秋葉原と同じく、時代の流れの中で、立ち位置を変えて行った町なのでしょう。

|
|

« 時代の証言者 「冤罪のち次官」 村木厚子さん①(読売新聞サイトの動画) | トップページ | 面接本、マナー講座・マイナビは×がつく(ある就活生の感想) »

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時代の証言者 「冤罪のち次官」 村木厚子さん①(読売新聞サイトの動画) | トップページ | 面接本、マナー講座・マイナビは×がつく(ある就活生の感想) »