« The Secret of My Succe$s (1987) | トップページ | 拳児2掲載中(サンデーうぇぶり)閲覧急ぐべし »

2018/06/11

ショート・ピース 小林有吾

ショート・ピース 小林有吾

 面白かった。
 高校部活映画の話ですが、妥協を許さない作り手達が魅力的。


ショート・ピース(1)小林有吾

 一番好きなのは、最後の、カメラマンのお話ですね。
 ザ・バンドのI Shall Be Releasedをエンドロールに流したくなる。


The Band - I Shall Be Released(YouTube)

 で、この方「アオアシ」の作者だったのですね。
 サッカー漫画というだけで読んでなかったのですが。

 この機会に読んでみると、ハマりました。
 最近、BE BLUES!がパワー落ちている感じなので、余計なのかも。


アオアシ(1)小林有吾

 ユースの世界を描くという新しさもありますが。
 理屈を言葉にしていくところが、まさに今風。

 先日連載が終わった「ベイビーステップ」ほど徹底してませんが。
 集団スポーツの難しさや面白さを伝えるのに成功している気が。

 そういえば、山本英夫「HIKARI-MAN」もいつのまにか復活。
 うーん、スピリッツ、買わなきゃいかんかな。


週刊ビッグコミックスピリッツ 2018年28号【デジタル版限定グラビア増量「尾崎由香」】(2018年6月11日発売) [雑誌]

|
|

« The Secret of My Succe$s (1987) | トップページ | 拳児2掲載中(サンデーうぇぶり)閲覧急ぐべし »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The Secret of My Succe$s (1987) | トップページ | 拳児2掲載中(サンデーうぇぶり)閲覧急ぐべし »