カテゴリー「中小企業」の71件の記事

2017/11/07

早期経営改善計画策定支援の重要性と作成ポイント(バンクビジネス)

早期経営改善計画策定支援の重要性と作成ポイント(バンクビジネス)

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○早期経営改善計画策定支援の重要性と作成ポイント
 古尾谷未央(資金繰り診断士)

 アクションプランのサンプルにびっくり。
 原価率低減目標が、マイナス1%なんですが。

「主な経営課題」が、

2 料理毎の原価を把握しておらず、利益率などを意識した経営ができていない。

 この場合の、アクションプランの具体的な内容が、

●料理ごとに原価を把握する
●利益率を勘案して「今日のおすすめ料理」を設定する

 って、マジですか。

 こんなんで、どうするのと思いましたけど。
 普通のお店の飲食で原価率1%って、すぐ動きます。

 大規模仕入れしているお店なら、細かいコントロールできますが。
 小ロット仕入前提なら、メニュー組み替え込みでバッサリやらないと。

 と、私は思ったのですが。
 この著者の想定は、ちょっと違うのですね。

 売上増大1%・販管費削減50万円と組み合わせて。
 この程度でなんとかなるって読みですか。

 年商3000万円なので、2%で60万円の利益増加要因。
 販管費削減と合わせて、110万円の利益改善。

 これで、本当に、借入金返済って、なんとかなっていくのだろうか。

 と思って、見てみると、実際に中で出ている例と数値違う。
 原価率低減が1.5%じゃないですか。

 整合性がないし、失礼ながら、ちょっと信憑性が低い。
 いろいろ突っ込みどころ満載で、うーんって感じ。

 最近、バンクビジネス、記事が粗くなってませんか。
 

| | コメント (0)
|

2017/11/06

「経営改善計画の必要性」や作成ポイントはこう伝える(バンクビジネス)

「経営改善計画の必要性」や作成ポイントはこう伝える(バンクビジネス)

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○「経営改善計画の必要性」や作成ポイントはこう伝える
 中原裕之(東都経営力向上センター 中小企業診断士)

 まずは、必要性からアドバイスせよと。
 方向性やビジョンの社内共有のために有効だと。

 分かる部分もありますが、異論ありますね。

 これって、社内で一体になれるような企業なら、ですから。
 ワンマン経営者が言うことを、渋々聞いているところでは無意味。

 つまり、その場合は、まず、経営者自身が反省して。
 自分の行動を見直し、社内に語ることが先なのですが。

 そんなことは抜いて、とにかく経営計画さえ作れば。
 実際には、殆どがそういう話だと思います。

 で、それ以外のメリットは何かと。
 金融機関からの信頼性が上がるとか、SWOT分析できるとか。

 うーん、これで良くなる会社って。
 元々、気づきが足りなかっただけですね。

 ある程度、物事は形から入ることも大事ですが。
 これは、なんかねぇ。

| | コメント (0)
|

2017/11/05

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その5

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その5

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン
 真野康彦

 続きです。

Q 経営改善計画作成後は企業・金融機関にどのような取組みが求められるの?

 計画を作って終わり、という事例の多いこと。
 それは、

「条件変更を受けるため、金融機関に言われて仕方なく作った」

 からだと。

 まぁ、そうでしょうね。
 それ以外の例って、あるのだろうかとさえ思う。

 で、個人的には、経営計画以前なのだと思います。
 もっと手前で、自社のビジネスを、経営者が把握しないとダメ。

 数字を最後にまとめるのを、手伝って貰うのはいいけれど。
 自社のビジネスを語れない人々が多すぎる。

 そのためにやるべきことのアイディアはありますが。
 またの機会に。

 某金融機関には提案しているのですけれど。

| | コメント (0)
|

2017/11/04

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その4

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その4

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン
 真野康彦

 続きです。

Q 行職員は企業の経営改善計画にあたりどんなアドバイスが必要?

 金融機関主導で作成すると、「とにかく赤字要因を縮める。」で。
 「とりわけ販管費を圧縮する」との縮小均衡型になりがちだと。

 まぁ、放漫経営なら、そうでしょうね。
 しかし、そうでない場合は、それでは困る。

 で、もう1つの軸である「売上向上策」が必要だと。
 成長可能性を見抜いて、新規融資に応じろと。

 でも、そんなに綺麗な形にはなかなかなりませんよね。

 ってなわけで。
 ここから先は、書いていないことですが。

 個人的には、売上はトータルでは下がってもいいけれど。
 中身を入れ換えることを真剣に検討すべき場合が多いと思う。

 つまり、既存取引先との商売がじり貧で、業績悪化が多いので。
 そもそも、同じ付き合い方では、ゆで蛙状態は見えているのです。

 日常の、1割でも、2割でも新規のリソースに向ける努力。
 それができるか次第じゃないかと、

 続きます。


| | コメント (0)
|

2017/11/03

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その3

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その3

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン
 真野康彦

 続きです。

Q 経営改善計画にはどんなことを盛り込むの?形は決まっているの?

 特に決まったフォーマットはないけど、2点は必須だと。

 [1]何故経営が悪化したのかの窮境要因を記載する
 [2]どうしたらよくなるかの対策・行動計画を記載する

 で、[1]から[2]へ流れるストーリーを作ると。
 一般論では、

「赤字要因を取り除くか・縮小させ、反対に、稼げている部門に資源を重点投下するという2本立てのストーリーで作られます。」

 だと。

 稼げている部門がない場合は、困ってしまうことになりますが。
 それはさておき。

 で、そのストーリー前提で、損益・資金繰り計画を数年分作成して。
 可能なら、貸借対照表の見通しまで示すと。

 その際に、毎年の可能になる借入金返済額を示すことになると。
 結局、このゴールに繋がらないと、絵に描いた餅って話ですね。

 続きます。


| | コメント (0)
|

2017/11/02

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その2

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その2

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン
 真野康彦

 続きです。

Q 経営計画(事業計画)や経営力向上計画と経営改善計画はどう違う?

 金融支援を目的に、企業が金融機関に提出するのが、経営改善計画。
 経営計画を作成していれば、そのままそれを使う場合もある。

 しかし、中小企業の多くには、経営計画作成はハードル高すぎる。
 ということで、アメをぶら下げたのが経営力向上計画。

 経営強化税制や固定資産減免を受けるための、提出資料になっている。
 その際に出す経営力向上計画は、お仕着せで、作成のハードルを下げた初心者用。

 そんなイメージだと言えばいいのかもしれません。

 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/11/01

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その1

Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン(バンクビジネス)その1

 バンクビジネス2017年11月1日号の 特集 いま実践したい「経営改善計画」の作成アドバイス より。

○Q&A押さえておきたい!「経営改善計画」のキホン
 真野康彦

Q 経営改善計画って何?なぜ企業には計画の作成が求められているの?

 金融検査マニュアルでは、融資先の債務者区分があって。

 金融機関は、その融資先の段階に合った貸倒引当金を設定が必要。
 支援のためには、貸倒引当金の設定区分が向上する必要がある。

 逆に言えば、融資先が条件変更を求めてきた場合には。
 貸出条件緩和債権となり、引当金の積み増しが必要になる。

 当然、そうなると、金融支援どころではないので。
 企業自身が、債務者区分を上げるための努力が必要になる。

 そのため、金融検査マニュアルでも、経営再建計画の立案があり。
 実現可能性が高い場合には、見直し不要として扱っている。

 あ、もちろん、実現可能性が高いことが条件ですが。
 それはさておいて、とにかく、経営再建計画の立案が1つの解。

 ということで、実務では、まず経営改善計画を作れから始まる。
 企業がやってくれないと、金融機関も、救うに救えませんと。

 ただ、


 続きます。

| | コメント (0)
|

2017/08/02

顧問先の休廃業・解散にかかる税務と手続きQ&A

顧問先の休廃業・解散にかかる税務と手続きQ&A

 秋田の佐藤増彦税理士による小冊子が税務研究会から出ました。


「顧問先の休廃業・解散にかかる税務と手続きQ&A」
 長谷部光哉・佐藤増彦共著
 平成29年7月28日発刊
 税務研究会

 なんと、日税連推薦です。

 で、「個人事業主の廃業(自主廃業と死亡廃業)」まで記載がある。
 とりあえず買っておきましょう、という感じでしょうか。

 なお、セミナーも予定されているのだとか。

| | コメント (0)
|

2017/07/10

銀行114行預貸率調査(TSR情報)

銀行114行預貸率調査(TSR情報)

 TSR情報2017年7月5日号より。

〇特別記事
 2017年3月期決算単独決算ベース「銀行114行預貸率」調査
 ~マイナス金利導入後も、預貸ギャップは263兆円に拡大~

「業態別では、マイナス金利導入で「地域密着型金融」を強める地銀・第二地銀の多くが預貸率上昇させているのに対し、大手銀行では預貸率を下げるケースが目立った。」

 なるほど。
 地銀は、基本預貸率上昇させているのだと。

 それって、今のバブル形成は、地銀が中心ということですね。
 アパマンローンに精出して、既に崩壊の声が聞こえるとの声もありですが。

「預貸率は、預金残高に対する貸出残高の比率で、銀行預金の運用状況を示す経営指標の1つ。一般的に預貸率が100%を下回る状態は、貸出残高を上回って資金に余裕があることを示す。」

 うーん、この見方はどうなんだろう。
 個人的には、やや違和感あるかな。

 要するに、融資に積極的な方が預貸率は高い。
 反対に、消極的ならば、低くなるとみるべきでしょう。

 で、預貸率が高いということは、寝ている資金が少ないのだから。
 効率よく資金を回している反面、財務健全性は低くなる。

 預貸率が低い場合、財務健全性は一般的に高いだろう。
 しかし、遊んでいる資金が多いのだから、株主目線からはbad。

 1位は北九州銀行で96.86%、2位は長崎銀行の96.31%と100%近い。
 3位の関西アーバン銀行は92,21%で、4位福岡銀行は89.86%で90%切れ。

 記事中にもあるように、総じて、九州の地銀が積極的と言えますが。
 大手でみずほ信託銀行が89.54%と5位なのは、ちょっと意外。

 我が地元はというと、広島銀行が76.89%で40位が最上位。
 次が75位のもみじ銀行で70.68%、78位の山口銀行が69.58%となり。

 石橋を叩いて壊すと、昔から有名な中国銀行は81位で、68.49%。
 かなり低いですね。

 本当は、金額と件数は直接関係ないが、敢えて言えば。
 3件に1件は断る中銀と、4件に1件は断る広銀ということか。

 だから、昔から「借りるなら広銀、預けるなら中銀」と言っていた。
 うん、正しかったですね。

| | コメント (0)
|

2017/06/11

事業承継が0-ゼロ-からわかる本

事業承継が0-ゼロ-からわかる本


事業承継が0-ゼロ-からわかる本
半田道
中央経済社 (2017/5/25)

 この「0からわかる本」は、タイトルで買うと、ちょっと違う本ですね。

 著者出自からも、本当の読者である金融機関向けであることを表に出して。
 「金融機関のための」を付けた方がよかったでしょうね。

 本当に何も知らない人なら、第3章で挫折すると思います。
 ちょっと、対象読者層が見えていない感じです。

 「専門家と一緒に考えること」とありますが。
 実際には、専門家と話をする金融機関向けの知識ですし。

 経営者向けの本ではないよな、という印象です。
 実際に、本屋では既に並べてありましたが。

 私の予想通り、金融機関向けコーナーでした(丸善博多店)。
 丸善の店員さんの慧眼恐るべし、かな。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧