カテゴリー「詐欺」の159件の記事

2018/02/14

「あなたには黙秘権があります。」「職業柄、承知しています」って

「あなたには黙秘権があります。」「職業柄、承知しています」って

 もうギャグですな。


「人権派弁護士」が他人の相続財産に手を付けるまで
滝口信之
朝日新聞 2018年2月13日09時18分

 (略)

裁判官に職業を問われると、被告は「弁護士です」と答えた。グレーのスーツの左胸には弁護士バッジが輝いていた。被告の頰は、げっそりとやせこけていた。

 (略)

 裁判官「あなたには黙秘権があります。話したくないことは話す必要はありません」

 被告「職業柄、承知しています」

 (略)

https://www.asahi.com/articles/ASKD773Q4KD7UDCB015.html

 こういう時でも弁護士バッジを付けて出廷する。
 私には信じられないセンスですね。

| | コメント (0)
|

2018/02/10

共同通信、琉球新報、沖縄タイムス投票日共同出口調査は回答拒否率49.7%

共同通信、琉球新報、沖縄タイムス投票日共同出口調査は回答拒否率49.7%

 ハフィントンポスト日本版は、朝日新聞系なので。
 考察そのものは、あまり信じていないのですが。

 ちょっと気になる数字が書いてありました。
 多分、書いている方は、別の意味で使っているわけですが。


名護市長選の分析~辺野古反対派はなぜ敗北したのか?~
今回の選挙で翁長知事は、地元の民意という大義の源を失った。
ハフィントンポスト日本版 2018年02月09日 14時31分 JST

 (略)

 今回の選挙の出口調査で稲嶺氏が優勢とされたにもかかわらず、開票結果が逆になったことは、その証左である(例えば、共同通信、琉球新報、沖縄タイムス共同の投票日の出口調査では回答拒否率が49.7%に上る)。

 (略)

http://www.huffingtonpost.jp/hiroshi-meguro/nago-inamine-lose_a_23356638/

 この回答拒否率って、単に言いたくない以前の問題ではないかと。
 もっと言えば、質問者が誰なのかが、回答者の考慮要素なのではと。

 私なら、色が付いたメディアに質問されたら、そもそも答えたくない。
 多分、この著者はそのようなことはみじんも浮かばなかったのでしょう。

 半分の取材者に拒否されるメディア。
 凄いことだと思わない感性が、凄いよなと思う。

| | コメント (0)
|

2018/02/09

全国銀行協会の偽サイト見つかる 銀行口座・パスワード詐取(産経新聞)

全国銀行協会の偽サイト見つかる 銀行口座・パスワード詐取(産経新聞)

 怖いですね。


産経新聞 2018.2.7 18:50更新
全国銀行協会の偽サイト見つかる 銀行口座・パスワード詐取

 銀行の業界団体・全国銀行協会は、同協会の公式Webサイトを装ったフィッシングサイトを確認したとして、注意を呼び掛けている。サイトには、銀行の口座番号やパスワードを入力させるフォームがあり、入力すると、口座情報を詐取されるおそれがある。

 偽サイトのURLは「http://www.zenginkyo.com/」。本物のサイトのURL「https://www.zenginkyo.or.jp/」に似ているが、httpsの「s」がなく、ドメインは「or.jp」ではなく「.com」だ。同協会はユーザーに対して、協会サイト利用時はURLを確認するよう呼び掛けている。

 (略)

http://www.sankei.com/economy/news/180207/ecn1802070037-n1.html

 最近、あるソフトのurlの入力ミスで、偽サイト誘導されかけました。
 ほんと、怖い時代です。

| | コメント (0)
|

2018/01/28

スマートデイズ(旧スマートライフ)の賃料支払停止(実質破綻)とスルガ銀行融資問題

スマートデイズ(旧スマートライフ)の賃料支払停止(実質破綻)とスルガ銀行融資問題

 これは、結構凄いですね。

 事実かどうかですが。
 誰か、金融庁に通報してみれば、はっきりしますかね。


「かぼちゃの馬車」終焉で自己破産者続出か
魔法が解けたシェアハウス【前編】 スマートデイズ、サブリース賃料完全停止へ
楽待編集部 追跡リポート 2018.1.25


700人から1000億円をむしり取った「魔法の言葉」
魔法が解けたシェアハウス【中編】 絵空事に終わった「かぼちゃの馬車」の人材ビジネス
楽待編集部 追跡リポート 2018.1.26


「かぼちゃの馬車」で暴利を貪るスルガ銀行の闇
魔法が解けたシェアハウス【後編】 700人をどん底に突き落とした主犯は
楽待編集部 追跡リポート 2018.1.27

 テレビ東京のWBSでも扱った模様。


スマートデイズ シェアハウス投資でトラブル続出 1月25日(木)(WBS)

 これの動画が下記。


WBS シェアハウス投資でトラブル続出 スマートデイズ 0710 201801252300(dailymotion動画)

 被害にあった方は下記を見るべきか。


株式会社スマートデイズ被害者救済支援室

 元社長の著書もありますね。
 amazonの書評見ると、評価していた人達も結構いたと。


「家賃0円・空室有」でも儲かる不動産投資―――脱・不動産事業の発想から生まれた新ビジネスモデル-大地-則幸/(amazon)

 で、問題は、このFACTAの記事が本当かどうか。


「かぼちゃの馬車」スマートライフの裏側
FACTA 2016年3月号 BUSINESS

 闇があるのかもしれません。

| | コメント (0)
|

2018/01/24

『非暴力』と言っているが、実態は暴力的なもの(辺野古活動家)

『非暴力』と言っているが、実態は暴力的なもの(辺野古活動家)

 プロ市民などと言われても仕方ないのは、実態があるから。
 カネを貰っているかどうかだけではない。


産経新聞 2018.1.22 13:04更新
和田政宗参院議員らへの暴行容疑で辺野古活動家3人を書類送検

 (略)

 和田氏は22日、産経新聞の取材に「法を犯して反対意見を封殺する姿勢は絶対に許されないし、県民、国民への理解を得られるのか極めて疑問。抗議活動自体は尊重しているが、地元の意見をしっかり反映したものであるべきだ。(活動家自身は)『非暴力』と言っているが、実態は暴力的なものだ」とコメントした。

http://www.sankei.com/affairs/news/180122/afr1801220025-n1.html

 自分たちが暴力を当然視しているのに、平和を謳う矛盾。
 彼らを支持する人達の弁解がどうなるか。

 いや、どうせまともな話にならないのは見えているので。
 話を聞く気など、さらさら起きませんが。

| | コメント (0)
|

2017/12/26

景品の取れない「クレーンゲーム」摘発

景品の取れない「クレーンゲーム」摘発

 よく摘発できましたね。
 というか、業界全体でどうなのか、という話に繋がりそう。


景品の取れない「クレーンゲーム」摘発
MBS 更新:12/23 12:26

 (略)

 捜査関係者によりますと今月、大阪・道頓堀のゲームセンターで店員が景品をまったく取れないようにクレーンゲームを設定したにも関わらず、客に「絶対に取れる」とウソをつき料金を騙し取った疑いがもたれています。この店については今年8月から「景品が取れない」など約20件の被害相談が警察に寄せられていてその被害額の多くは1人10万円以上と高額で、中には「60万円以上を使った」とする人もいたということです。警察はゲームセンターの運営会社の社長や店長ら関係者から事情を聴く方針です。

http://www.mbs.jp/news/kansai/20171223/00000029.shtml

 しかし、悪質性があるのは、ここだけ、となるのかもしれない。


“クレーンゲーム摘発”見本時だけ成功するよう細工
MBS 12/25 11:23

 クレーンゲームを景品が取れない設定にし、客から料金を騙し取ったとして、大阪などのゲームセンターが摘発された事件で、客を誘うため店員が手本を見せるときにだけゲームが成功するように細工していた疑いがあることがわかりました。

 (略)

 摘発前JNNは店を取材していました。今回、摘発されたゲーム機とは違う、多くの被害申告があるという1台に挑戦しました。このゲーム機では客がクレーンを動かして、先についた棒を指定の穴にうまく入れることができれば景品をもらうことができるというものです。記者がなかなか成功しないでいると・・

「ちょっと1回。ざっくり僕がやってみましょうか?」(店員)

 棒がいとも簡単に穴に入りました。警察は店員が手本を見せる時にだけ成功するよう細工をしていたとみています。調べに対し大平容疑者は容疑を否認していますが、逮捕された店員は「大平容疑者に指示された」と話しているということで、警察が実態解明を進めています。

http://www.mbs.jp/news/kansai/20171224/00000023.shtml

 そこまでやるんだ……。

| | コメント (0)
|

2017/12/21

日本航空が“振り込め”詐欺被害に 航空機リース料名目で3億8千万円(産経新聞)

日本航空が“振り込め”詐欺被害に 航空機リース料名目で3億8千万円(産経新聞)

 これって、内部統制上の問題じゃないのかねぇ。


日本航空が“振り込め”詐欺被害に 航空機リース料名目で3億8千万円
産経新聞 2017.12.20 18:51更新

 で、役員を見ると。


役員一覧(日本航空)

 非常勤ですが、社外監査役に、内部統制の専門家として有名な方いますね。
 よく何か監査がらみの事件があると、コメントされていますし。

 会計士協会関係の研修などでも、よく呼ばれていらっしゃるようです。
 ここは、ご本人による自発的コメントを待ちたいところ。


第68期定時株主総会招集ご通知(日本航空)

 業績連動型株式報酬制度導入直後のようですが。
 当然、役員の皆さんへの付与を停止する条項あるのですよね。

 いや、こういう問題があった時って、どうなっているのか。
 実例として、マジで知りたいですね。

| | コメント (0)
|

日本相撲協会は「認定取消相当」じゃないの

日本相撲協会は「認定取消相当」じゃないの


「貴乃花親方の言動、非難に値」横審「全員の意見」
朝日新聞 2017年12月20日12時58分

 つまり、いじめられた親がPTAの役員やっていたら。
 自分の子供を守るより、PTAへの協力義務が優先だと。

 そして、そうしなかったら、非難に値すると。
 いじめに荷担した連中を守って、被害者に見舞いの一言もなくても。

 つまり、横綱審議会って、非常識の集まりってことでしょう。
 相撲が国技って言い方が、恥ずかしくないのかね。

 横綱審議会は「解体相当」で。
 日本相撲協会は、「公益認定取消相当」じゃないの。

 今、何か一票入れさせてくれるのなら、100票ほど入れたい。

| | コメント (0)
|

2017/12/19

中国と台湾の間に立たされた岩波書店

中国と台湾の間に立たされた岩波書店

 自業自得と言ったら、怒られますか。

「台湾は中華人民共和国の不可分の一部だ」 広辞苑「台湾」表記問題で中国 中台の間に立たされた岩波書店
産経新聞 2017.12.18 20:47更新

 しかし、普段から、政権批判で国内で言いたい放題言っているわけですね。
 そういう方々ばかりを集めて、出版を行っている出版社になりはてた。

 本屋で岩波ブックレットのラインナップ見て、呆れたことがあります。
 何、この偏りはという。

 まぁ、偏向を自覚しないのですから、セールスは推して知るべしで。
 だから、岩波ブックセンターがなくなるのは、必然だったのかなと。

 ところが、そんな具合で、片面的な批判ばかりするのに慣れてしまい。
 マスコミに必要なバランス感覚を完全に喪失してしまっていますから。

 「つい」でやってしまったことが、他の国の目に触れると、大事になる。
 そういう想像ができないのが、国内政権批判で麻痺した結果なのでしょう。

 事実かどうか不明ですが、元から中国よりの報道が多いという話もありますが。

 それはさておき。
 他人を非難ばかりしていた人たちが、我が身の火の粉をどう裁くか。

 どうなるか、楽しみですね。
 いや、失礼ながら、私には、所詮人ごとです。

 広辞苑がなくなっても、誰も困らない。
 というか、私の場合、そもそも使ってたのは、広辞林だったし。

 そういえば、英和辞典も、岩波を使うべきだと昔言われたけれど。
 クラウンとかカレッジクラウンの方が、個人的には好きだった。

 そうか、昔から、岩波、私には縁がなかったのですね。

| | コメント (0)
|

2017/12/06

朝日新聞のいいところ、悪いところ

朝日新聞のいいところ、悪いところ

 私は基本、朝日新聞には批判的です。
 教育者達となかば結託して「受験に出る」を連呼していたのも大嫌い。

 その割に日本語読解力が下の下で。
 「なんでそう読めるの??!」連発で、誤解に基づく記事乱発。

 日本語読解力が問題なければ、そうは読まないというものを。
 無理筋の読み方で、違和感を感じないのは、正直ひどい。

 多分、普段、文章を書くプロを自認しているだけに。
 全く本人たちは無自覚なのだと思いますけれど。

 ところが、他人を批判する割りに、自分への批判には不寛容。
 あげく、ついに法的手段を口にするに至ったのには、唖然。

 もしかして、珊瑚事件って、もう風化したというつもりなのか。
 倒産した鈴木商店の風評被害に責任がないというつもりなのか。

 いろいろ書き出すと切りがないのですが。

 最近、良い点もあるかなと思うことが何度か。
 それは、他の人が気づかなかった切り口で記事を出す点です。

 「なるほど、それは気がつかなかったな」が、たまにある。
 これって、朝日新聞以外では、まずお目に掛からない。

 ここは長所なんだと思います。
 率直に申し上げて。

 たぶん、素人目線が活きているんですね。
 良くも悪くも。

 ただね、「ただ」が付くんだけれど。
 書き手の思いのままで、情報の裏取りがないんですね。

 素人目線の思い込みで、そのまま記事を書いてしまう。
 で、一度その流れを自分で作ると、後で修正できなくなる。

 たぶん、朝日新聞は、裏を取るということを覚えれば。
 もう少しマシな新聞になるんじゃないかと思います。

 一部、価値観が偏向した人達がいるとしても。
 良心を持った人達が、現場には、相当数いるのでしょうから。

 あ、後は、日本語能力の向上に努めるべきですね。
 読解力がない人を集めたんじゃないかと思うくらい、酷い。

 それで、「受験に役立つ」を連発するから、腹立つのですが。
 まぁ、繰り返しになるので、そのくらいで。

 そういえば、その昔、英語の先生に聞いたのですが。
 定冠詞を付けて、The Asahiで通じるのは朝日新聞くらいだと。

 いや、それなら、もう少しまともになって欲しいですよね。
 その名前に恥じないように。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧