カテゴリー「人格のない社団等」の1件の記事

2017/07/22

同窓会費1700万円着服か 名古屋西高の元副会長

同窓会費1700万円着服か 名古屋西高の元副会長

 全額返済の意思があっても、月額5万円じゃ……。


同窓会費1700万円着服か 名古屋西高の元副会長
2017年7月14日12時49分

 愛知県立名古屋西高校(名古屋市西区)の同窓会「名西会」の元副会長男性(66)が、会の資金約1700万円を着服していたことがわかった。会によると、元副会長は着服を認めて全額弁済を約束しているという。

 名西会は卒業生らから入会金や寄付などの資金を集め、会合費のほか、同校の冷房設置費や部活動支援費などに支出している。現副会長(38)によると、2011年に冷房設置費の支払いが滞ったことから会が調査したところ、会計業務を1人で担当していた元副会長の着服が判明した。借金の返済などに金を充てたとみられるという。

 (略)

 元副会長は月5万円ずつ返済する内容の公正証書を会と交わしているという。

http://www.asahi.com/articles/ASK7G360DK7GOIPE005.html?iref=comtop_list_edu_n02

 このような非営利組織の不正について、どう考えるかという問題があり。
 日本では、監査の視点を入れるのを嫌がる風土がありますから。

 「人を疑うのか」と。
 そうではなく、疑わずに済むシステム構築が大事なのですが。

 イザヤベンダサン「日本人とユダヤ人」の後書きで出てくる話ですが。
 何故、レジを備えるのか、という話。

 あれは、日本人の説明のうまさという話でしたけど。
 本音と建て前をきれいに整理する脳味噌がなくなった、現代日本人には厳しいか。

| | コメント (0)
|