カテゴリー「ニュース」の702件の記事

2017/02/20

広島の協会けんぽ、19万人の保険証データ入りフロッピーディスク紛失 535枚、盗まれた可能性も

広島の協会けんぽ、19万人の保険証データ入りフロッピーディスク紛失 535枚、盗まれた可能性も

 マイナンバーの管理状況聞いてみたいですな。


広島の協会けんぽ、19万人の保険証データ入りフロッピーディスク紛失 535枚、盗まれた可能性も
2017.2.17 19:43更新

 全国健康保険協会(協会けんぽ)広島支部(広島市)は17日、医療機関で受診した最大約19万人分の健康保険証データを含んだフロッピーディスクとCD計535枚を紛失したと発表した。同支部は盗まれた恐れもあるとして、広島県警に盗難届を出した。

 (略)

 保険証番号は専用のアプリケーションがないと読み取れないが、氏名は見られる状態だという。

 支部の施錠した倉庫で保管していたが、昨年12月に確認した際、なくなっていることが分かった。鍵は管理する職員の机上に置かれ、誰でも使える状態だった。

http://www.sankei.com/west/news/170217/wst1702170076-n1.html

 他山の石、にすべきなんでしょうね。
 いや、でも私も広島県民なんだけどなぁ。

| | コメント (0)
|

2017/02/19

認知症診断、遅れる恐れ 改正道交法で受診者急増に懸念

認知症診断、遅れる恐れ 改正道交法で受診者急増に懸念

 1650人が5万人って……。
 自転車の通行を歩道から車道に切替えたのと同じで、性急かつアホ。


認知症診断、遅れる恐れ 改正道交法で受診者急増に懸念
編集委員・清川卓史、友野賀世
2017年2月18日05時18分

 高齢ドライバーの認知症対策を強化した改正道路交通法が来月12日、施行され、医師の診断が義務づけられる人が一気に増える。

 (略)

 改正道交法では「認知症のおそれ」と判定された更新希望者すべてに診断が義務づけられる。信号無視や逆走などをした際にも認知機能検査を受けることになる。警察庁は、診断対象者が2015年の1650人から年5万人規模に増えると見込む。

 (略)

http://www.asahi.com/articles/ASK24334WK24ULZU002.html

 警察の交通関係って、相当アタマが悪い人が上にいるのかなと思います。
 まだ、警察ドラマの悪い警察官たちの方が、はるかに先を見通しているかも。

 本当に、なんでこんなこと勝手に決められてしまうのだろう。

| | コメント (0)
|

2017/02/16

あなたのために1万円分の書籍を選びます

あなたのために1万円分の書籍を選びます

 なるほど。
 これはアイディアですね。

 目利きであることを商売に活かす方法を見つける。
 これは、地域の中小企業に大きなヒントになりそう。


行列のできる本屋さんの秘密

 北海道砂川市に「いわた書店」という本屋がある。このお店が提供するサービスは「1万円選書」だ。顧客に詳細なアンケートを行い、「あなたのために1万円分の書籍を選びます」という内容だ。

 書籍は大量生産の商品しかなく、書店に「あなたのためだけに書かれた本」はない。しかし、アンケートを基に「あなたのためだけに選んだ1万円分の本」は世界に一つの組み合わせだ。一冊一冊はアマゾンでも買える「モノ」だが、選ばれた本の組み合わせは唯一無二の「サービス」だ。

 つまり、モノとサービスを組み合わせたセミオーダーとなる。いわた書店がこうしたサービスで話題となったのはもう何年も前だが、現在も申し込みは抽選となっている。地方の小さな書店としては異例の人気ぶりだ。立地と品ぞろえ以外で個性の出しようがない書店にとって、オリジナリティーを発揮できる余地はこういった選択、つまり「サービス」にしかない。

(「ライザップはなぜ平凡なビジネスで大儲けできるのか?」ファイナンシャル・プランナー 中嶋よしふみ 2017年02月12日 05時55分)
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170209-OYT8T50072.html?page_no=3

 キーワードは、文中でそのものが出てきませんが。
 要するに「パーソナライズ」なんでしょうね。

 で、この記事の後段では、ライザップの悩みが出てきますが。
 これはある意味、マスプロ化した部分を持つがための悩み。

 高付加価値を売りにしても、規模を拡大すれば、手足がついていかない。
 細かい対応ができる人間が、今のご時世、どれだけいるか、である。

 仮に増やせても、ノウハウを与えた従業員独立されてしまうジレンマがある。
 つまり、業種は違うが、かつてのクイーンズウェイの二の舞になるわけだ。

 その意味で、地域の中小企業は、規模を拡大する必要がないことが強みになる。
 適正規模で、「……なら……に任せろ」を実現すればよい。

 もちろん、その目利きである強みを持っていなければ、そもそも論外。
 しかし、誠実に商売をしていれば、何かがあるはずだと思う。

 もしそうでなければ、それは誠実さの意味を間違えてしまったのだろうとも。

| | コメント (0)
|

2017/02/15

この人は、まさに反対運動が職業になっている人なんじゃないの

この人は、まさに反対運動が職業になっている人なんじゃないの

 ヘイトが暴力だと批判するのなら。
 まずは、自分の両手両足を縛って、口だけで勝負してからですよね。

 本当の暴徒がどっちなのか、それも分からない人たち。


在日韓国人の排斥デモ主催者に暴行 「いい絵撮りたかった」 写真家を書類送検
2017.2.10 10:20更新

 神奈川県川崎市で昨年6月、路上でデモ行進をするために待機していたデモ主催者の男性を引き倒すなどしたとして、県警警備部が暴行容疑で、東京都杉並区の写真家の男(43)を書類送検していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。「いい絵を撮りたかった」などと容疑を認めているという。

 (略)

 捜査関係者によると、この日は在日コリアンの排斥などを訴えるデモ行進のため、男性ら約20人が待機。男はデモ反対派として訪れていた

 反対派は数百人程度が集まり、男は集団で男性らを取り囲んだうえで暴行に及んだとみられる。
 
 (略)

 男は脱原発に関連する各地のデモの様子などを撮影し、写真集を出版するなどしていたという。

http://www.sankei.com/affairs/news/170210/afr1702100005-n1.html

 

| | コメント (0)
|

2017/02/13

今のFacebookが、「中高年の交流場」となってしまっている

今のFacebookが、「中高年の交流場」となってしまっている

 ちょっと前の記事ですが、なるほどねと思い。
 いや、私は、以前書いた通り、facebookやらないのでですけれど。


当然? Facebookから逃げ出す若者たち
ITジャーナリスト 高橋暁子 2016年06月22日 11時10分

 (略)

 それは、今のFacebookが、「中高年の交流場」となってしまっていることが大きな理由の一つだろう。若者たちは元々、同世代の友だち同士でつながり、コミュニケーションしたいという欲求を持っている。そのためにSNSは大きな役割を果たしてきた。ところが、親の世代もSNSを利用するようになるなど、若者から高齢者まで、あらゆる世代が同じサービスでつながるという“異常事態”となってしまったのだ。

 あらゆる世代が同じサービスでつながったことで、10代が友だちと楽しく盛り上がっているところに親が介入してきたり、学校の先生から指導が入ったりするようになる。そこで、親や先生にやりとりを見られたくない若者たちは、Facebookから離れ、LINE(ライン)やTwitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)など、親世代の利用がまだ少ない他のSNSにコミュニケーションの場を移してしまった。それが、「若者のFacebook離れ」の正体だ。

 (略)

http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20160622-OYT8T50037.html?from=ysns_ycont

 早めに廃れてくれると、「何故やらないの」と言われなくて助かるのですが。
 
 あ、twitterもやりませんし、災害時以外に効用を感じません。
 ついでに、私は、LINEもやっていませんので、IDありません。

 悪しからず。

| | コメント (0)
|

2017/02/11

「法令や条例にも違反していない。何が問題なのか」ですって

「法令や条例にも違反していない。何が問題なのか」ですって

 これ、政府が同じ答弁をしたら、大非難されるわけですよね。
 そういう意識がない報道、立場の互換性なく政府批判する人たち。


「安慶田氏なしで戦うのは厳しい」 沖縄県、基地問題への影響懸念
沖縄タイムス 1/19(木) 11:05配信

 (略)

 別の幹部は、県の規程で特別職の口利きなどを禁止するルールが整備されていないことを念頭に「法令や条例にも違反していない。何が問題なのか」と報道に不満を示す

 また、2年前の問題が今、表に出たことをいぶかる声もある。幹部は「翁長県政への反発か、安慶田副知事への個人的な恨みでもあるのか」と不快感を示した。

 (略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00080459-okinawat-oki&pos=3

 ただ、正直、個人的には、これで面白くなったと感じてしまう。
 翁長氏が、今後何を言っても、自己矛盾から逃れられないのだから。

 彼は、「空気」に乗っているだけに、アホな意見でも、賛成者を切れない。
 この先、進めば進むだけ、酷いことになると、十分予測がつく。

 でも、それが沖縄の皆さんの選択なのですから。
 ハトを首相にしてしまった日本国民と同じで、将来心から悔いて頂きましょう。

 辞めても後世に禍根を残すことは、間違いないのが、お互い頭痛いところ。

| | コメント (0)
|

2017/01/29

政権が変われば、すべて変わるとの幻想の結果

政権が変われば、すべて変わるとの幻想の結果

 レッテルを貼って、相手を打倒したら済むという幼稚な民主主義の結果。
 そう言ったら、怒られますか。

 しかし、日本では、一度自分たちに政権をと言った馬鹿どもは、未だ反省なく。
 単なるレッテル貼り政治を続けているのが現状でしょう。

 ミャンマーが同じではないと、誰が言えるのだろうか。
 スーチーが素晴らしい人で、軍政治が唾棄すべきと思い込んでいただけで。


ミャンマー、言論の自由に影 スーチー氏与党批判で逮捕
ヤンゴン=五十嵐誠
2017年1月16日05時04分

 (略)

 ヤンゴン郊外のタクシー運転手の男性(37)が昨年11月、電気通信法違反(名誉毀損(きそん))の疑いで逮捕された。フェイスブックの投稿が、与党・国民民主連盟(NLD)の地元下院議員らの名誉を傷つけたとの容疑だった。

 警察に告発したのは、NLD地区組織幹部のチョーミョースエ氏(44)。男性の「私たちの議員は能力がなく、誠実さにも欠ける」との投稿が名誉毀損だとする。議員らに告げず、自分の判断で告発したという。

 男性の妻(29)によると、男性はフェイスブックに政治や社会問題に関する批判をよく書き込んでいた。「民主化したので何を書いても大丈夫」と話していた。男性は保釈が認められず、勾留されたままだ。

 (略)

 だが、チョーミョースエ氏は「目上の人に敬意を払わず、根拠もなく自由に批判できるのはおかしい」と訴える。

 適用された電気通信法は、旧軍政の流れをくんだテインセイン前政権下で2013年に制定された。ネットを使った恐喝や名誉毀損、脅迫などは懲役3年以下に処するとの条項がある。

 この条項は言論弾圧の道具と批判されてきた。名誉毀損の定義が曖昧(あいまい)で被害者以外が告発でき、保釈が認められにくい点が問題とされる。刑法にも名誉毀損罪があるが、量刑は禁錮2年で、保釈も可能だ。

 (略)

http://www.asahi.com/articles/ASJDK6CVNJDKUHBI02Z.html?iref=comtop_8_04

 日本軍が酷かったのではなく、戦後が素晴らしいのでもなく。
 どれだけ謙虚に反省してやっていくか、しかないのではないか。

 原体験世代が過ぎ去っていく中、誤解した世代が台頭してしまった。
 もちろん、その誤解を増幅した詐欺師どもがいたのもありますが。

 何度でも、看板さえ変えれば、面白いくらい詐欺に掛かりやすい人々。
 そのような嘲りに刃向かうだけの、本当の高邁なる精神を持ちたい。

 自分の国の首相を馬鹿にすれば済むという発想の人々とは決別したい。
 あ、この国を混乱に陥れたハトだけは未だに許せませんが。

| | コメント (0)
|

2017/01/21

博多・立てこもり 自殺示唆の男、警官突入で飛び降り死亡

博多・立てこもり 自殺示唆の男、警官突入で飛び降り死亡

 きゃー、先日宿泊したホテルだよ。
 ホテルの人は、綺麗なお姉さんばかりだったけど、これで辞めちゃうかも。


博多・立てこもり 自殺示唆の男、警官突入で飛び降り死亡
毎日新聞2017年1月18日 11時39分(最終更新 1月18日 12時29分)

 18日午前6時20分ごろ、福岡市博多区博多駅前3のビジネスホテル「R&Bホテル博多駅前」の女性従業員から「客に顔を殴られた。もう1人対応中だが客室から戻ってこない」と110番があった。福岡県警の警察官が駆けつけると、7階の客室で宿泊客の30代くらいの男が従業員の30代女性を人質に立てこもっており、同7時40分ごろに客室の窓から飛び降り、搬送先の病院で死亡が確認された。女性に目立ったけがはなかった。県警博多署が女性従業員2人に対する逮捕監禁容疑で調べている。

 博多署によると、男は15日から宿泊しており、18日午前4時ごろ、「テレビがつかない」と電話で訴え、通報をした女性従業員が客室に向かった。その後、戻ってこないため、30代の女性も向かい、一時2人が閉じ込められたが、最初に向かった従業員だけが解放され110番した。2人は「男に複数回殴られた」と話しており、スタンガンも当てられたという。警察官が廊下から男を説得したが、自殺をほのめかし、警察官が室内に突入したのとほぼ同時に路上に飛び降りた。

 (略)

 近くの店の従業員(72)は「男が窓から身を乗り出し、すぐに飛び降りた。裸で背中に入れ墨のようなものが見えた。驚いて声も出なかった」と話した。

 (略)

http://mainichi.jp/articles/20170118/k00/00e/040/248000c#csidx93202226b6d11a9a0163143ab631dc7

 なんか、反社会的勢力絡みの方みたいですね。

 で、R&Bは、女性従業員ばかりなのですが、男性従業員入れる方向になるかも。
 今後の働く安全性を考えると、不安って話になるかもしれない。

| | コメント (0)
|

2017/01/18

夫婦げんか 高速道に夫を置き去り 北海道

夫婦げんか 高速道に夫を置き去り 北海道

 ちょっと前のニュースですが。
 おーい……という感じ。


夫婦げんか 高速道に夫を置き去り 北海道
毎日新聞2016年7月27日 18時06分(最終更新 7月28日 10時51分)

 (略)

 60代の妻が運転する車で札幌方面に移動中、夫婦げんかとなり、妻から「インターチェンジの先にいるから、あんたは歩いて来なさい」と言われた夫が車から降ろされたという。

 妻は音更帯広インターチェンジ近くで車を駐車しており、警察隊は駐停車禁止違反で妻を摘発した。安全確保のため、音更帯広と池田の両インターチェンジ間は約7分間通行止めとなった。

 2人は「迷惑をかけてしまい申し訳ない」と反省しているという。警察隊は「高速道路では原則駐車できないし、ましてや歩いてもいけない」とあきれていた。(共同)

http://mainichi.jp/articles/20160728/k00/00m/040/016000c

 これが今の日本の60歳台夫婦というべきか。
 それとも、女性の怖さを嘆くべきか。

 いや、世のおとーさん方、他人事で笑っている場合じゃないかもよ。

| | コメント (0)
|

2017/01/03

信頼できる情報を入手するには、ドメインを限定する

信頼できる情報を入手するには、ドメインを限定する

 なるほどです。


時給4万円!それでも医師が嫌がる健康サイトの監修
フリーランス医師 筒井冨美
2016年12月22日 06時09分

 (略)
 
 インターネットで信頼できる医療情報を手に入れるのにおすすめの方法が、ドメインを「ac.jp」に限定して検索する方法である。

 知りたい病気や症状などのキーワードに加えて、「site:ac.jp」を検索に入力するだけである。

 ウェブサイトの「ac.jp」は、大学や研究機関に与えられるドメインであり、これを検索条件に加えるだけで、学術的で信頼性の高いサイトが上位にヒットするようになる。
 
 (略) 
 
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20161220-OYT8T50042.html?page_no=4

 これは応用がききそう。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧