カテゴリー「携帯・デジカメ」の20件の記事

2018/08/26

不在通知装う偽SMS、アプリ入れると大量発信

不在通知装う偽SMS、アプリ入れると大量発信

 情報抜き取りだけでなくなったと。
 悪い方に進化しているのですね。


不在通知装う偽SMS、アプリ入れると大量発信
読売新聞 2018年08月21日 19時30分

 宅配大手・佐川急便の不在通知を装ったショートメッセージサービス(SMS)を経由して不正なアプリをインストールさせられたスマートフォンが、不特定多数の人に同様の偽SMSを送る発信元として利用される被害が相次いでいる。不正アプリで情報を抜き取られた上で、被害の拡散にも悪用される手口だ。佐川急便はSMSを使った案内はしていないとして、注意を呼び掛けている。

 (略)

 今年1月頃から届き始め、アプリをインストールすると遠隔操作でスマホ内の情報が抜き出されたりするが、7月頃からは、偽のSMSの発信元としても使われるようになったことが、情報セキュリティー会社などの調査で新たに判明した。

 (略)

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180821-OYT1T50088.html

| | コメント (0)
|

2018/07/26

転落中学生 歩きスマホ 東静岡駅死亡事故

転落中学生 歩きスマホ 東静岡駅死亡事故

 集中しちゃうのも、原因の1つなんでしょうね。


転落中学生 歩きスマホ 東静岡駅死亡事故

 (略)

 警察関係者によると、ホームの防犯カメラに、男子生徒が下を向き、手にしたスマホを見ながら歩く様子が写っていた。複数の同級生と下校していたが、エスカレーターからホームに降りた後、一人だけ線路側に向かって斜めに歩行。そのままホームから左足を踏み外し、後ろから入線してきた列車と接触し、ホームとの間に挟まれたという。

 (略)

 国土交通省が鉄道会社の報告をまとめた統計によると、携帯電話使用時に線路上に転落した人は二〇一〇年度には十人だったが、一五年度に四十二人、一六年度に二十四人に達した。県警鉄道警察隊によると、今回の事故を除けば、県内でこれまでに歩きスマホが原因の人身事故は確認されていない。しかし、八木秀之副隊長は「歩きスマホで線路に転落しても、自力でホームに上がる人もいる。けがや人身事故がなければ計上されず、他に転落者はいる可能性もある」と話す。

 (略)

 繁華街の交差点や駅ホームで歩きスマホの危険性を検証している愛知工科大の小塚一宏名誉・特任教授(交通工学)は「視界が狭まり、目線が足元を向くため、前方から近づく人に気付きにくく危険だ」と説明。小塚教授の検証実験によると、通常歩行時の視界は左右に約三メートルの広がりがあるが、歩きスマホは二十分の一に縮まるという。前方の人や物を認識するのは、約一・五メートルまで近づいた時点とされ、向かってくる歩行者を避けられない。

 また、小塚教授は「実験では真っすぐ歩いているつもりでも、画面に熱中すると無意識に蛇行して歩く人もいた」と指摘。「事故防止にはモラルの向上が必要だが、条例制定や通信会社の対策も有効ではないか」と語る。

(西田直晃)

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2018072102000099.html

 正直、道が分からない時に確認したい場合もあるので。
 全く使えなくなると困るけれど。

 確かに、歩きながら、ずっと見ている人で、周囲何も見えていないだろう人は増えた。
 規制が、入らざるを得ないか。

| | コメント (0)
|

2018/01/20

なぜ? LINEからも逃げ出し始めた若者たち(読売新聞)

なぜ? LINEからも逃げ出し始めた若者たち(読売新聞)

 へー、そうなんだ。


なぜ? LINEからも逃げ出し始めた若者たち
ITジャーナリスト 高橋暁子
読売新聞 2018年01月18日 07時00分

 スマートフォンユーザーの多くが使っている無料通信アプリ「LINE」(ライン)。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)として、日本の「コミュニケーションインフラ」の地位を獲得したかのように見えるが、若者の間では早くも「LINE離れ」が起きているようだ。

 (略)

 筆者が、ある高校生から「(友人から)LINEでブロック(やり取りを遮断)されて連絡が取れない」と聞いたのは約2年前のこと。この頃から若者の「コミュニケーション事情」が変わり始めたとみられる。

 別の女子高生は、「LINEグループが増えすぎて、日中、メッセージのプッシュ通知が届き続けるので、最近は通知機能をオフにしている」と話す。「気づくと通知が何十件もたまっているけど気にしない。『未読スルー』(メッセージを見ずに無視すること)や『既読スルー』(メッセージを見ても返信しないこと)は普通」と続ける。

 とにかく、「文章でのやり取りが面倒くさい」そうだ。LINEでのやり取りにはスタンプも使えるが、どうしても文章の量が多くなりがちで、返信すると相手もまた返してきて、会話がなかなか終わらないのも面倒のようだ。

 さらに、その女子高生は「(友だちになることを条件に、LINEのスタンプが無料でダウンロードできる)企業アカウントが増え過ぎて、広告の通知が頻繁にくるのもウザい」と顔をしかめた。スタンプの数が増えすぎて収拾がつかなくなり、最近はダウンロードさえしなくなったそうだ。

 筆者は、LINEを利用しすぎたために、逆に窮屈になったのかもしれないと考えている。それが、先述のマクロミルの調査結果の変化にも表れているのかもしれない。

 (略)

http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180117-OYT8T50016.html

 ちょっと著者の分析は違うような。
 「窮屈」ではなく、「疲れた」んでしょう。

 みんなが慢性的にそう思い始めて、ようやく熱狂が終わる。
 過去のmixiやfacebookと同じでしょう。

 個人的な意見ですが、LINEで誰とでも繋がるって、そもそも無理ゲー。
 文中にあるように、ブロックしないと終われない関係になりかねない。

 で、この記事でもう1つ興味深かったのが、最近の若い人のメール利用状況。

 LINEしか使わないから、メールのやりとりをしないという話。
 確かに、最近、自分の会話でもそういう話は聞いたわけですが。

 その結果が、メールマナーの喪失だったわけですね。
 なるほど。


 メールのルールやマナーを知る機会がなく、インターンシップに参加する予定の企業にタイトルや宛名、挨拶あいさつ文などをつけない「非常識」なメールを送ってしまい、インターンを断られてしまった大学生もいたと聞く。若者のコミュニケーションツールはもはやLINEも含めたSNSがメインで、電話やメールは「過去のもの」となった。

 過去のものとなったという意見は、ちょっと違う気がする。
 他人と距離感をもって付き合う手段としてのメールは、今後も残るでしょう。

 ただ、あくまでも「大人」のコミュニケーション手段としてであり。
 万人向けの通信手段の地位を降りたのかもしれない、というだけではないかと。

| | コメント (0)
|

2017/11/12

モバイルバッテリーの火災が増えています!(東京消防庁)

モバイルバッテリーの火災が増えています!(東京消防庁)

 最近事故が多いのだそうです。


モバイルバッテリー出火、病院内で服など燃える
読売新聞 2017年10月31日 10時30分

 で、消防庁によると、リサイクルへと。
 そうか、迂闊にゴミ捨てすると危ないんだ。


モバイルバッテリーの火災が増えています! -使わなくなったモバイルバッテリーはリサイクルを- 東京消防庁

 今回の事故は、どこのメーカー製なのだろう。

| | コメント (0)
|

2017/04/23

田舎ではGoogleMapのナビの夜道は怖い

田舎ではGoogleMapのナビの夜道は怖い

 いや、田舎が悪いんですけどね。

 とある商業施設へ行こうとして。
 GoogleMapに頼って、ナビを開始すると。

 まずは、川沿い土手道で。
 うーん、これも夜は、あんまり好きじゃない。

 しかし、問題はその先で。

 え、こんな狭い道行くの。
 うそ、本当にこの道??の連続。

 いや、要するに、昔のあぜ道が道路になっただけだから。
 しょうがないと言えば、しょうがないのですが。

 それにしても、商業施設のすぐ裏手あたりでも。
 狭い道ばかりで、まともに離合できない幅員の道路ばかり。

 そして、ナビが、まさにその裏手で終了してしまう。
 入口にたどり着くまでが、また苦難で、困りました。

 商業施設の入口情報がないと、これって難しいのでしょうけど。
 なんとかならないものか。

 普通は、土地勘がない時に使うのが、ナビであるわけですが。
 今の状態では、怖くて怖くて。

 車幅を予め登録しておくような機能ないのでしょうかね。

| | コメント (0)
|

2016/10/16

専用手袋入り!? サムスン考案、スマホ返却用「耐・爆発」郵送パッケージとは

専用手袋入り!? サムスン考案、スマホ返却用「耐・爆発」郵送パッケージとは

 これを運びたい郵便局員や運送会社の従業員がいるのか。


2016.10.15 11:15
専用手袋入り!? サムスン考案、スマホ返却用「耐・爆発」郵送パッケージとは

「ボックスには、「端末の郵送は、消防署の消火ホースが届く範囲での陸路に限る」という注意書きが掲載されている。」

 ……アホかいな。

| | コメント (0)
|

2015/11/09

これからの年賀状作りはタダが常識? はがきデザインキット 2016は今年もスゴい

これからの年賀状作りはタダが常識? はがきデザインキット 2016は今年もスゴい

 日本郵便が提供している無料ツール。
 スマホ版があるのは、今の時代ならではですね。

これからの年賀状作りはタダが常識? はがきデザインキット 2016は今年もスゴい

 年賀状ソフト各社は、戦々恐々かなぁ。
 いや、使ってみないと分かりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015/09/19

夏休みに子供が「危険な契約」をスマホやタブレットで結ばないために、やるべき事

夏休みに子供が「危険な契約」をスマホやタブレットで結ばないために、やるべき事

 ちょっと時期を逸しましたが。
 来年以後の誰かのためにメモ。


夏休みに子供が「危険な契約」をスマホやタブレットで結ばないために、やるべき事(及川修平 司法書士)
シェアーズカフェ・オンライン 8月6日(木)6時42分配信

 (略)

■高額請求のトラブルに巻き込まれる前にできること。
1 スマートフォンやタブレットの設定
アップル製品では「ペアレントコントロール」というものがあり、アプリのダウンロードやアプリ内課金をする際には暗証番号を入力しなければならないように設定することができます。グーグルプレイなどでもアプリ購入の際に暗証番号を入力する設定に変更しておく必要があります。また暗証番号をしっかり管理しておく必要もあります。

また機種変更をして使わなくなったスマートフォンをお子さんに使わせている方もいると思いますが、WiFi機能でインターネットに接続できますので、同様に注意しておく必要があります。

2 クレジットカードの管理もしっかりと
国民生活センターのホームページで紹介されていますが、未成年者によるスマートフォンやタブレット使用のトラブルのケースの中で、未成年者が親族のクレジットカードを盗んで使ってしまった…という例が紹介されています。

クレジットカードに利用約款には「家族が不正に利用したクレジットカード決済については免責されない」という条項が入っていることもあって、クレジットカード会社との間でトラブルとなることもあります。クレジットカードもしっかりと管理しておかなければなりません。

何気なく使っているスマートフォンやタブレットですが、安心して使うためにやっておかなければならないことは意外と知られていないように思います。周りの大人たちがちょっと気をつけてあげるだけで防ぐことのできるトラブルもあるのです。

及川修平 司法書士
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150806-00010003-scafe-bus_all&p=2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015/03/31

ドコッチ 01

ドコッチ 01

 これって、子供用の売り方ですが。

 高齢者が使う可能性はないのだろうか。
 いや、高齢者に使わせる事例が出そうな予感。

ドコッチ 01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015/01/22

Windows 10は、スマートフォンとノートPCで使え、Androidアプリのサポートも検討

Windows 10は、スマートフォンとノートPCで使え、Androidアプリのサポートも検討

 なんか、びっくり。
 ただ、ビジネスの基本マナーを無視した8の失敗を繰り返さないようにねと。

 ただ、事実関係は、あと12時間後には分かるんだよね。


2015年01月21日 12時15分39秒
Windows 8.1のメーカー向け価格は「0ドル」、格安Windows8.1タブレットも登場か?

 (略)

 なお、すでにテクニカルプレビュー版も公開されている次期Windows OSのWindows 10ですが、The Informationによると、スマートフォンとノートPCで使えるハイブリッドOSであり、Androidアプリのサポートも検討しているとのこと。これらの情報の真偽については、日本時間で2015年1月22日(木)午前2時から行われる「Windows 10 メディアブリーフィング」で明かされると見られています。

 (略)

http://gigazine.net/news/20150121-windows-8-1-price/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|