カテゴリー「経済・政治・国際」の225件の記事

2017/05/23

2017年6月1日(木)から郵便はがきの料金等を変更させていただきます。

2017年6月1日(木)から郵便はがきの料金等を変更させていただきます。

 なんだかなぁ。

2017年6月1日(木)から郵便はがきの料金等を変更させていただきます。

 M&Aの失敗のツケが来たんじゃないのかと。
 思ってしまうタイミングなのですよね。

 事実は知りませんが。
 しかし、もう少しちゃんとアナウンスしてほしい。

 政府は、郵便局を優遇しすぎだと思います。
 民営化した割に、彼らにはその意識がなさ過ぎ。

 儲ければ良いのではなく、商いの心が必要。
 そのことを、誰も教えられないのだろうか。

| | コメント (0)
|

2017/05/19

やっぱり、二階氏は好きになれない(「言ってやった」「追い込んでやった」って)

やっぱり、二階氏は好きになれない(「言ってやった」「追い込んでやった」って)

 言えばいいというものじゃないんですが。


自民・二階俊博幹事長、国連への不満爆発 世界2位の負担金なのに「感謝ない」と事務総長会談で主張した逸話披露
2017.5.18 21:06更新

 (略)

 自民党の二階俊博幹事長は18日、自身が率いる二階派の例会で、日本が加盟国の中で2番目に多く分担金を拠出している国連の対応に不満をぶちまけた。

 二階氏は、国際会議出席のため12~16日に訪問していた中国・北京で、国連のグテレス事務総長と会談した際のエピソードを披露した。二階氏は「国連に対し日本はちゃんとしたことをしているが、その割に国連から日本がどれほど感謝されているか、どれほど期待されているかは、前々から疑問に思っていた」と指摘。グテレス氏に対し「遠慮会釈なく言ってやった。そしたら、かなりこたえてね。(グテレス氏は)『われわれもそのことを感じている』と。そういうところまで追い込んでやった」と紹介した。

 (略)

http://www.sankei.com/politics/news/170518/plt1705180036-n1.html

 国連の対応に不満があるのは当然なのですが。
 しかし、政治家とは思えない、バランス感覚のなさ。

 自分がどう見られているかを、気にしている様子がない。
 早いところ幹事長を下ろさないと、大変なことになりそう。

 というか、マスコミ・野党は何でこの人を批判しないのかね。
 怖いんだろうな、きっと。

 だから、茶番劇しか演じられないのだ。

| | コメント (0)
|

2017/05/13

「東芝監査、会計士が一時離脱=対立深刻、4月に異常事態」というけれど

「東芝監査、会計士が一時離脱=対立深刻、4月に異常事態」というけれど

 期限ありきが正常だと定義すれば、「異常」なんでしょうね。


東芝監査、会計士が一時離脱=対立深刻、4月に異常事態
時事通信 5/13(土) 8:04配信

 東芝の決算監査を担当するPwCあらた監査法人の会計士が4月に監査作業から一時離脱していたことが12日、明らかになった。東芝の米原発子会社の会計処理をめぐる深刻な対立を示す異常事態。PwCから「適正」との監査意見を得られないまま、東芝が4月11日に2016年4~12月期決算を発表した直後に離脱しており、17年3月期の通期決算の確定の遅れにつながっている。

 4月は17年3月期決算の監査作業が最も忙しい時期とされる。関係筋によると、「担当会計士が作業から事実上離脱し、監査が一時ストップした」といい、東芝が監査法人の変更を検討する要因の一つになったとみられる。離脱は5月まで数週間続き、グループ企業の監査にも影響が及んだという。監査作業は再開されているが、終了のめどは付いていない。

 (略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00000026-jij-bus_all

 監査法人側には何ら強制的な権限はない。
 その中で、後から結果論で責任追及する金融庁の存在を前提にして。

 協力的とはとても言えない会社との関係の中で。
 このような対応を、監査人がとったとして。

 それって、本当に責められるべきことなのか。
 もし責められるとすれば、制度設計した側の金融庁の責任が先でしょう。

 どの監査人がやっても、全部後付けで責任だけ取らされるのが見えている。
 ならば、会社の協力が得られないことを理由で「待つ」のが何故悪いのか。

 そうか、これって、都庁の議論と同じですね。
 結果的に問題が生じれば、全部、当事者が悪かったことになるのに。

 早期決断を示さない、小池都知事が悪いとの批判をする人多いですが。
 それって、これと同じ無責任の構造。

 あなたが後で責任取らされる立場で、本当にその決断が示せるのか。
 その視点で見ていれば、いかに無責任発言が多いのか。

 はっきり言いますが、政治は決断だというのは、ある意味大嘘です。
 決断しなければならない状況は、最後の最後。

 まだ先の問題が山積みの現時点で、「決断」するなら単なるバカ。
 「決断」したら、一気呵成でなければ、物事はうまくいきません。

 たぶん、小池都知事は、それを分かっていると思います。
 PwCあらたがどう思っているかは知りませんが。

| | コメント (0)
|

2017/04/29

身内のかばい方がおかしい(二階氏「言葉の誤解、首取るまで張り切らなくても」)

身内のかばい方がおかしい(二階氏「言葉の誤解、首取るまで張り切らなくても」)

 いや、そもそも、この方の言葉に対する感性の低さが元凶ですし。
 派閥で担ぎ上げた人間がそうなるのも当然なのですが。

 私の感覚で言えば、今村大臣の首を切るのは当然として。
 二階氏の幹事長職を切る決断をしないと、安倍政権は、このまま沈むかもしれない。


二階氏「言葉の誤解、首取るまで張り切らなくても」
2017年4月26日13時39分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK4V43MKK4VUTFK007.html

 つまり、自分が元凶だと認識していない以上、今後は、拡大再生産の道しかない。
 リスク管理で言えば、二階更迭しかないでしょう。

 谷垣さんがいればと、嘆息している首相の顔が見える気すらしてきます。

| | コメント (0)
|

2017/04/08

日本の政治は言葉狩り

日本の政治は言葉狩り

 汚職や口利きだけが、政治不信の元なのか。
 当然、違いますよね。

 今や、言葉狩りが、政治家のお仕事。
 そうとしか見えない現状に、何の期待ができるというのか。

 と、日本教徒である私は思う。

日本教徒(イザヤベンダサン)

| | コメント (0)
|

2017/04/02

日刊ゲンダイ比率

日刊ゲンダイ比率

 いや、もちろん、私の造語ですが。

 安倍政権憎しで、ニュースを引用する人の場合。
 日刊ゲンダイの記事を引用する比率が高くなる。

 周知のごとく、日刊ゲンダイは、安倍政権ネガティブキャンペーン雑誌ですので。
 当たり前のことではあるのですが。

 ただ、この雑誌って、かつて都内で電車乗っていると。
 車内で広げて読むおじさん、恥ずかしくないのと、いつも思ってました。

 なにせ、ピンク広告満載状態でした。
 もう20年以上前の記憶ですので、今は知りませんが。

 ということで、日刊ゲンダイ比率の高いサイトやツイッターって。
 恥ずかしくないのかな、と思う次第。

 で、ニュースそのものは、@niftyニュースで出てくるので、目にしちゃいますけど。
 そもそも、特定社発信情報をブロックできないのかなぁ。

| | コメント (0)
|

2017/04/01

低所得層「勉強わからない」が2倍…大阪府調査

低所得層「勉強わからない」が2倍…大阪府調査

 朝食はともかく、教育は、はっきりしていますね。
 親の熱意が違う。


低所得層「勉強わからない」が2倍…大阪府調査
2017年04月01日 08時06分

 大阪府は31日、子供の貧困対策を目的に行った「子どもの生活に関する実態調査」の結果を公表した。

 低所得層の家庭の子供は高所得層の子供に比べ、「学校の勉強がわからない」割合が2・1倍、「朝食を週に2回以上食べない」割合が2・6倍に上った。

 (略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170401-OYT1T50040.html?from=ytop_main6

 結局、教育重視でないと、マイナスの世代連鎖が解消できない。
 しかし、教育重視を謳った第一次安倍政権は崩壊した。

 現実路線でないと、政治はやっていけないとの認識ありあり。
 そうなんだけど、でも、このままだと、世の中ヤバいのは間違いない。

 政府が悪いのではなく、世の中の認識を改めるべき問題が根幹ですが。
 超党派で問題を扱って頂くわけにはいかないのですかね。

| | コメント (0)
|

2017/03/27

経産省の大技が決まり上場企業の決算短信から業績予想欄が消える(FACTA)

経産省の大技が決まり上場企業の決算短信から業績予想欄が消える(FACTA)

 うひゃ、マジですか。
 見出しにあるような「日経会社情報」・「会社四季報」への影響も知りたいな。


安倍首相が葬った決算短信の「業績予想」
経産省の大技が決まり上場企業の決算短信から業績予想欄が消える。「日経会社情報」は廃刊、「会社四季報」も正念場。
FACTA2017年4月号 BUSINESS [「会社四季報」を直撃]

 上場企業は年に4回、四半期ごとの決算を公表する。その決算内容を平易にしたものが四半期決算短信だ。短信は東証(証券取引所)の規則によって、その「様式」が定められているが、この3月期決算から、個人投資家が最も注目している「業績予想」という重要項目が抜け落ちる由々しき事態になりそうだ。

 掲載した決算短信の「サマリー情報」の新旧様式をご覧いただきたい。旧様式の一番下の業績予想欄がざっくりと削られているのがわかるだろう。

 この削除は、当局(金融庁、東証)にとっても全く予想外のできごとだった。今後、業績予想の公表は縛りがなく、全く任意となる。

 (略)

https://facta.co.jp/article/201704020.html

| | コメント (0)
|

2017/03/23

「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」

「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」

 ついに出ましたね。

「安全情報と『たびレジ』の説明なら省いてもらおう……」
「それで、大臣、……要点はなんだ」

 やっぱ、怖いなぁ。
 ゴルゴさん。

「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」

PART1 外務省からの依頼

 で、外務省もお茶目なコメント。


ゴルゴ13は高額の報酬でも有名だが、同省幹部は「会計規則に従いスイス銀行へ振り込みました」。【小田中大】

外務省HP 「ゴルゴ13」が中小企業の海外安全対策
毎日新聞2017年3月22日 17時57分(最終更新 3月22日 18時03分)

http://mainichi.jp/articles/20170323/k00/00m/040/025000c

| | コメント (1)
|

2017/03/19

豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会(百条委員会)インターネット中継

豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会(百条委員会)インターネット中継

 浜渦元副知事が質問に対して回答していますが。

 聞いていて、頭のいい人だなという感じです。
 仮にこの人が悪人だとしても、この程度ではまず落とせないんじゃないかなと。

3月19日(日曜日)豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会(百条委員会)インターネット中継
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/live/

 それにしても。

 現在の質問をしている2人目の質問者が、頭悪すぎという感じです。
 他山の石にすべきですが。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧