« 数字を入れてすべて済むなら世話ないよね | トップページ | 佐野元春のSoundStreet »

2004/05/23

QUINCY JONES "from Q,with love"

 クインシージョーンズが今までにプロデュース、作曲、指揮、アレンジした作品の中からQ自身が選んだお気に入りの25曲。しかもライナーノートはQ自身が書いている。それによればもともとは友人たちに配ったパーソナルなお気に入りのテープがもとなのだという。
 Q自身の言葉を引こう。

 「これは恋をしている人、恋を失った人、あるいは恋を待っている人、そんなみんなのためのアルバムです。ことに太陽が沈んだ後の。」

 もともとは私の好きなパティオースティン(クインシーファミリーの1人。日本で発売されていないCDが欲しいんだけど通販で海外から買うかどうかずっと迷っている。)の歌っている曲が何曲かあったから買ったのだが、すべてQの言葉どおりで、まったく嬉しい誤算だった。

 まだ2枚組みの1枚目しか聞いていないけれど、11曲目の"Rock with you"が一番気に入った。
 2枚目以降を聞くのが楽しみだ。
 ちなみに、このCDを買うと、音楽だけでなくライナーノートの話も楽しめる。

|

« 数字を入れてすべて済むなら世話ないよね | トップページ | 佐野元春のSoundStreet »

音楽」カテゴリの記事