« モラトリアムの終わり | トップページ | 死にそう »

2006/02/21

商事法務の『平成18年版・新会社法対応 株主総会日程(会社規模・決算月別/中間決算)』『会社法関係法務省令集』

 すすめられて、

●平成18年の株主総会・中間配当等の日程作成上の留意点、日程例を掲げる。
 新会社法施行後の決算会社については新法でのスケジュールを紹介。
 別冊商事法務No.291
 『平成18年版・新会社法対応 株主総会日程(会社規模・決算月別/中間決算)』
 別冊商事法務編集部 編 (383頁 4,305円)
 http://www.shojihomu.co.jp/newbooks/5125.html

を購入。取り敢えず持っておけば日程関係の質問が来ても安心。

 更に、

●緊急出版!省令案からの変更点がわかる、解説付き! 改正商業規則も登載!
 『会社法関係法務省令集』
 商事法務 編(306頁 1,260円)
 http://www.shojihomu.co.jp/newbooks/1300.html

を買うしかないかな。買う暇があるかどうかが問題だが。
 関根稔先生のページで配布されている条文集だけで済ませるべきか、ちょっと悩んでいる。

|

« モラトリアムの終わり | トップページ | 死にそう »

会社法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モラトリアムの終わり | トップページ | 死にそう »