« 生活保護患者の診療報酬で詐欺容疑…奈良の病院を捜索へ | トップページ | 不透明な時代を見抜く「統計思考力」 »

2009/06/21

宗教法人がラブホ経営、売り上げはお布施?


 10日以上前の記事だが、備忘で投稿しておく。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
宗教法人がラブホ経営、売り上げはお布施?

 長野など5県でラブホテルを経営する宗教法人「宇宙真理学会」が、関東信越国税局の税務調査を受け、昨年までの7年間で約14億円の所得隠しを9日までに指摘されていた。ホテルの売り上げなどを、非課税扱いのお布施として申告していたという。

(略)

 「宇宙真理学会」は長野を中心に、群馬、新潟、岐阜、静岡の5県でラブホテル23軒を経営。休憩料と宿泊料の約6割は売り上げとして計上していたが、残り4割を非課税の“お布施”として収入から除外して税務申告していたという。

 宗教法人は公益法人の一種で実質税額が低く、お布施などは税務上、非課税扱いになるなどの優遇制度がある。

 今回の追徴税額は重加算税を含め約3億円。法人側は指摘を不服として異議申し立てをしたもようだ。ラブホテルを実質経営しているのは、長野県千曲市の食品加工会社会長とみられる。

(略)

2009年06月10日
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/06/10/01.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 で、異議申立てをしたらしいので、そのうち裁決例を見ることができるのだろう。
 楽しみ。

|

« 生活保護患者の診療報酬で詐欺容疑…奈良の病院を捜索へ | トップページ | 不透明な時代を見抜く「統計思考力」 »

ニュース」カテゴリの記事

公益法人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗教法人がラブホ経営、売り上げはお布施?:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
千曲市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009/06/22 10:05

« 生活保護患者の診療報酬で詐欺容疑…奈良の病院を捜索へ | トップページ | 不透明な時代を見抜く「統計思考力」 »