« わかりやすく<伝える>技術 池上彰 | トップページ | SRLYルール導入の前提 »

2010/01/23

商業・法人登記300問(神崎満治郎・金子登志雄・鈴木龍介編著)

商業・法人登記300問
神崎満治郎・金子登志雄・鈴木龍介編著
テイハン 平成21年12月28日初版第1刷発行

 金子先生・鈴木先生編著の本が出ましたね。
 有田先生のwebページで知りました。

 本日八重洲ブックセンターで購入しました。
 実務家なら、手元に1冊置いておきたい本ですね。

Q55 0円会社の設立登記
 資本金を0円とする株式会社の設立は可能でしょうか。

A 資本金0円とする株式会社を設立することは、金銭出資による場合は当分の間できませんが、会社が簿価債務超過事業を現物出資するような場合には可能と考えます。

Q152 100%減資(消却)時の全株とも自己株式状態
 100%減資の手続で、資本金の額の減少の効力発生日と募集株式の払込期日を9月30日と定めていたところ、株主全員から9月25日までに株式全部を当社が無償で取得できました。全株式が自己株式であるという異常事態が数日続くわけですが、問題ないでしょうか。

A (略)

|

« わかりやすく<伝える>技術 池上彰 | トップページ | SRLYルール導入の前提 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

会社法」カテゴリの記事

企業会計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商業・法人登記300問(神崎満治郎・金子登志雄・鈴木龍介編著):

« わかりやすく<伝える>技術 池上彰 | トップページ | SRLYルール導入の前提 »