« 「春はそこまで」志川節子 | トップページ | 旬刊 速報税理 2012年8月21日号発刊されました »

2012/09/10

「法人税の純資産―法人税法施行令8条・9条の口述コンメンタール」

 いろいろありましたが、ようやく出ました。
 大阪勉強会の皆さん、中央経済社の秋山さん・奥田さんに感謝です。

 法人税の純資産の部を規定する法人税法施行令8条・9条を対話形式で逐条解説。
 いままでありそうでなかった本です。

 テーマは超ストロングスタイルですが、対話形式なので、非常に読みやすくなっています。
 今まで資本の部関係の本に挫折した方に、是非お勧めです。

 また、可能な限り、「何故」に拘っています。
 この分野に慣れている方でも、なるほどと思っていただける部分があると自負しています。

 どなたも、是非本屋さんでお手にとってみて頂ければ嬉しいです。

───────────────────────────
 大阪勉強会のメンバー熊本の岡野先生、浜松の内藤先生、大阪の白井先生・村木先生という優秀な若手の皆さんのお陰で、成長できている自分を実感。

 でも、まだ次も現在準備中なんですよね。
 大阪勉強会の皆さん、追い込み頑張りましょう。

「法人税の純資産―法人税法施行令8条・9条の口述コンメンタール」

Houjinzeinozyunsisan_2

 濱田康宏・岡野訓・内藤忠大・白井一馬・村木慎吾著
 発行日:2012-09-11
 A5判/376頁
 ISBN:978-4-502-46040-1

 法人税法上の資本金等の額、利益積立金額の規定の逐条解説。5名による座談会形式で徹底議論。調べたい条文が一目でわかるロードマップと本書のキーとなる基本算式を別掲。

|

« 「春はそこまで」志川節子 | トップページ | 旬刊 速報税理 2012年8月21日号発刊されました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

税務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「法人税の純資産―法人税法施行令8条・9条の口述コンメンタール」:

« 「春はそこまで」志川節子 | トップページ | 旬刊 速報税理 2012年8月21日号発刊されました »