« ◆きんざい 月刊登記情報 2014年1月号 | トップページ | 村山徳五郎先生逝去 »

2014/01/05

◆ロータス21 T&Amaster 2012年12月17日号

◆ロータス21 T&Amaster 2012年12月17日号

○措置法40条Q&A 停止条件付贈与契約、固定資産税の精算etc

 古い記事ですが、自分のメモで。

 自己の作品を販売する画家は、措置法40条が使えない。
 そうか、棚卸資産なんだ。

 なるほど。
 相続した妻なら、行けるのね。

 自社株贈与の場合、配当金が全額公益目的事業供用か。
 だから、毎年配当しない場合はダメよと。

 措置法40条は、所法59条1項1号前提だと。
 だから、2号の低額譲渡になるとダメ。

 なので、債務を承継させるとダメ。
 未納固定資産税も引継ダメよと。

 措置法70条との比較は、いろいろあるが。
 低額譲渡、設立時寄贈、公益目的事業供用など。

 措置法70条が、医療法人ダメって何故なんだろう。
 宗教法人ダメは、そうだろうなって気がするが。

|

« ◆きんざい 月刊登記情報 2014年1月号 | トップページ | 村山徳五郎先生逝去 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

税務」カテゴリの記事

公益法人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆ロータス21 T&Amaster 2012年12月17日号:

« ◆きんざい 月刊登記情報 2014年1月号 | トップページ | 村山徳五郎先生逝去 »