« <大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針(毎日新聞) | トップページ | 総務省が募集する「変な人」ってどんな人?(ITメディアニュース) »

2014/07/09

国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪(産経新聞)

国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪(産経新聞)

 なんか札幌国税局長事件を思い出すような。

国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪
2014.7.8 19:38

 (略)

 起訴状によると、松井被告は昨年9月までの2年間、課税が控除される仕入れ分の消費税額を過大計上するなどの手口で消費税約2100万円を脱税。横井被告は、過大計上する税額を決めるなど脱税を手助けしたとされる。

 (略)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140708/waf14070819380030-n1.htm

 この方、上場企業の監査役にもなっていたのですね。

株式会社中西製作所(Ullet)

 で、「横井容疑者は同国税局に在職中、脱税事件を担当し、「マルサ」と呼ばれる査察部の勤務が長く、査察部幹部や税務署長も務めた。関係者によると、かつて所属していた査察部が顧問先を調査対象にしていたのを認識しながら顧問になったという。」(読売新聞)との話もあり。

 なかなかトンデモ臭がしますね。
 逮捕するのも結構ですが、「何故」を是非追求してほしいところ。

参考:税制調査会第24回総会議事録(札幌国税局長事件の概要説明あり)

|

« <大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針(毎日新聞) | トップページ | 総務省が募集する「変な人」ってどんな人?(ITメディアニュース) »

ニュース」カテゴリの記事

税務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪(産経新聞):

« <大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針(毎日新聞) | トップページ | 総務省が募集する「変な人」ってどんな人?(ITメディアニュース) »