« 高齢者の財産守れ、産官学で管理サポート…医師がテレビ会議で面談も | トップページ | 国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪(産経新聞) »

2014/07/08

<大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針(毎日新聞)

<大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針(毎日新聞)

 1回数千円から1万円程度は、結構大きいですね。
 確かに、抑制効果はありそう。

<大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針
毎日新聞 7月7日(月)21時51分配信

 (略)

 かかりつけ医などの紹介状なしに「念のため」大病院を訪れる患者は後を絶たず、大病院が救急対応など本来の役割を十分果たせない弊害も出ている。このため厚労省は、自己負担を増やすことで軽症患者の足を大病院に向かわせないことにした。医療費の7~9割には保険が適用されるが、紹介状がなければそのうち数千円~1万円程度分は保険適用せず、自己負担とする案を軸に検討している。

 (略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000099-mai-pol

 ただ、これが医師の疲弊などへの対策として、本当にワークするのか。
 そこは、まだ見てみないと分からない。

 で、何故か、入院患者食費も上げるんだそうです。

入院患者の食費260円→460円 来年度にも値上げ
産経新聞 7月7日(月)22時58分配信

 (略)

 厚労省は、在宅患者らとの公平性を確保すべきだという観点も踏まえ、これらの患者の負担増を検討。全額自己負担にするのは世論の反発が大きいと判断し、食材費に加えて調理費分を患者負担として1食あたり460円とする案をまとめた。療養病床に入る65歳以上の患者の食費自己負担額に合わせた格好だ。

 (略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000569-san-soci

 ふーん。
 「在宅患者らとの公平性を確保すべきだという観点も踏まえ」すか。

 財務省がよく使う論調に似てますね。
 「公平性」ってとこですが。

 なんかこの言葉、裏側に「嫉み」を感じて、いやなんですよね。

|

« 高齢者の財産守れ、産官学で管理サポート…医師がテレビ会議で面談も | トップページ | 国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪(産経新聞) »

ニュース」カテゴリの記事

医療・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <大病院外来>紹介状なしだと定額負担 厚労省方針(毎日新聞):

« 高齢者の財産守れ、産官学で管理サポート…医師がテレビ会議で面談も | トップページ | 国税OB税理士を在宅起訴 ホテル運営会社の脱税幇助罪(産経新聞) »