« 閉店から10年、今も固定資産税 減額求める訴訟も | トップページ | 国税庁法人番号公表サイト 本日夕方から »

2015/10/25

広島県税事務所の46歳職員逮捕 探偵に情報漏えい容疑 広島県警

広島県税事務所の46歳職員逮捕 探偵に情報漏えい容疑 広島県警

 まさに地元の事件です。

 この探偵社は、近年目立っている感じでした。
 法令順守しなかったのが事実なら、タダでは済まないか。

 で、これどうやって発覚したのか。
 是非知りたいですね。


2015.10.23 19:41更新
広島県税事務所の46歳職員逮捕 探偵に情報漏えい容疑 広島県警

 広島県の税務システムで照会して得た個人情報を知人の探偵に漏らしたとして、県警は23日、地方税法(守秘義務)違反の疑いで、東部県税事務所滞納整理課の事業推進員(係長級)、川崎彰夫容疑者(46)=同県福山市日吉台=を逮捕した。

 情報を漏らすよう唆したとして同法違反の教唆容疑で、探偵会社の役員、南康公容疑者(43)=同県尾道市土堂=ら3人も逮捕した。

 川崎容疑者の逮捕容疑は7月22日~8月27日ごろ、車のナンバー情報を基に、広島県内に住む3人の名前と住所を県税務システムで照会し、3回にわたり漏らしたとしている。

 他の3人の逮捕容疑は7~8月、川崎容疑者に車の使用者を教えてほしいと要求したとしている。

 (略)

http://www.sankei.com/west/news/151023/wst1510230092-n1.html

平成28年7月5日(火)9:14追記
 先ほど、知人の税理士さんから、現在の同名の探偵社は、逮捕時の法人とは別の法人であり、代表者も別の法人であるとのお話がありました。何故、同じ屋号を使うのかとかは、私の理解を超えるところですが、聞いた話として、追記しておきます。ただし、裏はとっていませんので、各自のご判断で宜しくお願いします。

平成28年7月8日(金)11:02追記
 参考情報を削除。追記情報を一部訂正。。

|

« 閉店から10年、今も固定資産税 減額求める訴訟も | トップページ | 国税庁法人番号公表サイト 本日夕方から »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

税務」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島県税事務所の46歳職員逮捕 探偵に情報漏えい容疑 広島県警:

« 閉店から10年、今も固定資産税 減額求める訴訟も | トップページ | 国税庁法人番号公表サイト 本日夕方から »