« アメリカで担当監査法人が辞退したら後任がいるはずはない | トップページ | Amazonのカスタマーサービス経由でアカウント情報が流出したことが判明 »

2016/01/24

"Material Girl"とは「現金なオンナ」ってところか

"Material Girl"とは「現金なオンナ」ってところか

 最初にMadonnaが出てきた時は、衝撃的でしたね。
 もちろん美人ってのもあるんだけど。

 なんというのでしょう。
 楽しそうに、のびやかに歌う。

 しかも、女の子のかわいらしさを入れながら。
 パンチの利いた曲を。

 当時はまだエロの塊のような路線ではなかったのも。
 今となっては、懐かしいほどですが。

 曲として一番好きというよりも、MTVが大好きなのが。
 マドンナの場合、この「マテリアル・ガール」なのですね。

 物質世界の物質欲に取りつかれた女というか。
 物質欲を体現する女を、コミカルにマドンナが演じる。

 マテリアルガールって、現金的なオンナ、ってところでしょうか。
 即物的なオンナというと、ちょっと意味が違う恐れがあるね。

 で、何度見てもいいなぁと。
 その年齢でしか歌えない曲、というものなのでしょうね。

Material Girl Madonna(YouTube)

|

« アメリカで担当監査法人が辞退したら後任がいるはずはない | トップページ | Amazonのカスタマーサービス経由でアカウント情報が流出したことが判明 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "Material Girl"とは「現金なオンナ」ってところか:

« アメリカで担当監査法人が辞退したら後任がいるはずはない | トップページ | Amazonのカスタマーサービス経由でアカウント情報が流出したことが判明 »