« 「Excelの数式入力のコツ」その2 「INDIRECT関数は、オブラートの役割」って | トップページ | 「Excelの数式入力のコツ」その3 「ワンパターン化したVLOOKUP関数の入力と複写」って »

2017/08/15

FX脱税の発覚で元ヒルズ族からスクラップ工場住まいへ

FX脱税の発覚で元ヒルズ族からスクラップ工場住まいへ

 あまり記事の説得力はないけれど。
 FX脱税の摘発実例メモってことで。


「突然マルサがやってきたんですよ!言葉が出なかったです・・・・って感じで絶句でした」(清明さん)

翌年、国税局の査察が入り、4億5000万円の脱税が発覚。追徴金を支払った結果、多額の負債を抱え追われるように、家賃が月80万円を超える六本木ヒルズから、実家であるスクラップ工場の屋根裏部屋に引っ越してきていた。玉の輿だと思っていたお相手が、実は投資に失敗し、多額の借金を抱えていたのだ。


借金1.6億円の元ヒルズ族に嫁いだ妻の真実 セレブから転落した夫をそれでも選んだワケ
東洋経済オンライン / 2017年8月14日 10時0分


|

« 「Excelの数式入力のコツ」その2 「INDIRECT関数は、オブラートの役割」って | トップページ | 「Excelの数式入力のコツ」その3 「ワンパターン化したVLOOKUP関数の入力と複写」って »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

税務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「Excelの数式入力のコツ」その2 「INDIRECT関数は、オブラートの役割」って | トップページ | 「Excelの数式入力のコツ」その3 「ワンパターン化したVLOOKUP関数の入力と複写」って »