« 弁護士志望者にとっての要件事実教育(ゼロからマスターする要件事実) | トップページ | 「TSUTAYA梅田堂山店」5月6日閉店へ »

2018/03/26

植村訴訟が朝日新聞の検証と連動するということか

植村訴訟が朝日新聞の検証と連動するということか

 この記事の動向が、朝日新聞と運命帰趨を共にするというところか。


「捏造」巡り主張対立 慰安婦報道訴訟で本人尋問
編集委員・北野隆一、磯部征紀
朝日新聞 2018年3月24日05時04分

 (略)

 朝日新聞社は14年に一連の慰安婦報道を検証。その中で植村氏の記事も調べ、「意図的な事実のねじ曲げはなかった」と結論づけた。また、朝日新聞の慰安婦報道に対して3グループが朝日新聞社を相手取り損害賠償などを求めた訴訟を起こしたが、すべて今年2月までに原告敗訴が確定。「挺身隊の名のもとに連行され慰安婦にされた」という表現が韓国内で60年代までに報道されていたことが、確定判決で認定されている。(編集委員・北野隆一、磯部征紀)

https://www.asahi.com/articles/ASL365671L36UTIL02M.html

 この書き方は、そういう趣旨なのでしょうね。

 いや、勝訴になれば、ほらやっぱりだし。
 敗訴になれば、後追いしないだけ、なのでしょうけど。

|

« 弁護士志望者にとっての要件事実教育(ゼロからマスターする要件事実) | トップページ | 「TSUTAYA梅田堂山店」5月6日閉店へ »

ニュース」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

捏造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弁護士志望者にとっての要件事実教育(ゼロからマスターする要件事実) | トップページ | 「TSUTAYA梅田堂山店」5月6日閉店へ »