« 小商人(民法とつながる商法総則・商行為法第2版) | トップページ | 図解不動産業 不動産境界入門(その1 境界の考え方は複数ある) »

2019/03/21

イチロー引退の原因はどこにあるか

イチロー引退の原因はどこにあるか
 ついに引退ですね。
 昨年引退し損ねて足掻いたけど、やはり、厳しかったというところか。
 彼のある意味ストイックなトレーニングなどを見ていると。
 体力の衰えが原因、というのは少し考えにくい。
 脚力などの体力は、恐らくそれほど衰えていないのでしょう。
 すると、何が一体、能力低下をもたらしているのか。
 私の勝手な想像では、視力だと思います。
 目は、まだ、年齢で克服できないものの筆頭ですから。
 個人差はありますが、45歳から50歳を境目にして。
 急激に視力低下が起きるという人が、極めて多いわけです。
 もちろん、視力以外の要素もなくはないのでしょうけど。
 ただ、それ以外だと、実は大きな不利要素とは限らないのかなとも。
 テニスの伊達公子の一時の復活でも分かったように。
 現在の疲労回復マッサージ技術などの進歩は、めざましい。
 彼女の場合は、むしろ経験を活かして戦っていた感じです。
 しかし、それでも限界はあった。
 多分ですが、ケガしやすさなどは、どうしようもないのでしょうね。
 これは、過去からのダメージの累積もあるのでしょうから。
 ま、私の勝手な思い込みですので。
 将来、全く違う話が語られるかもしれませんけれど。

|

« 小商人(民法とつながる商法総則・商行為法第2版) | トップページ | 図解不動産業 不動産境界入門(その1 境界の考え方は複数ある) »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小商人(民法とつながる商法総則・商行為法第2版) | トップページ | 図解不動産業 不動産境界入門(その1 境界の考え方は複数ある) »