« 図解不動産業 不動産境界入門(その1 境界の考え方は複数ある) | トップページ | 図解不動産業 不動産境界入門(その2 地積測量図の精度は時代で違う) »

2019/03/22

高橋寛登先生ご永眠

高橋寛登先生ご永眠
 先程、弔事連絡が来ました。
 高橋寛登先生がお亡くなりになったとのこと。
 没時満94歳。
 昨日お亡くなりになったようです。
 広島県東部における公認会計士の草分け的存在で。
 長年、地元の業界発展に多大なご尽力がありました。
 教鞭をとられていた時期もあるとのことで。
 私の父もかつて教わったと聞いています。
 先日、ご自宅を火災で失った報道があったばかりですが。
 遺族の方には、言葉がありません。
 心からのご冥福をお祈りしたいと思います。
 平成31年3月23日土曜通夜(18時開始)。
 告別式は、24日日曜11時から(仏式)。
 場所は、ともに平安祭典福山南会館(084-926-4194)。
 喪主は、高橋雅倫様(現中国税理士会福山支部支部長)。
 香典の儀はご辞退されているとのこと。
 会場はかなり混雑が予測されます。
 自動車で行く方はご注意なさって下さい。

|

« 図解不動産業 不動産境界入門(その1 境界の考え方は複数ある) | トップページ | 図解不動産業 不動産境界入門(その2 地積測量図の精度は時代で違う) »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

企業会計」カテゴリの記事

お悔やみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 図解不動産業 不動産境界入門(その1 境界の考え方は複数ある) | トップページ | 図解不動産業 不動産境界入門(その2 地積測量図の精度は時代で違う) »