« 文科省ってやっぱり○○だった(会計士協会森相談役の回顧録より) | トップページ | 「私はテレビの業界で仕事をしてきたけど、本当じゃないことがこれだけ出る(報道される)のね」 »

2019/03/17

擬制商人(民法とつながる商法総則・商行為法第2版)

擬制商人(民法とつながる商法総則・商行為法第2版)

 自分用メモですが。

民法とつながる商法総則・商行為法第2版
北居功・高田晴仁編著
商事法務 2018年11月20日第2版1刷発行

p33
┌────┐
│擬制商人│
└────┘
  店舗販売業者と鉱業者
   基本的商行為を行うことを業としなくても
   商人とみなすとの規定(商法4条2項)

    基本的商行為だけであれば、
    商人が有するような設備を有して営んでいても
    商人に関する規制を受けないことになる
    →これを一部修正する規定


 原始産業者が
 農作物や鉱物等を収穫・採掘により原始取得して
 販売しても、

  有償取得を目的とする行為が存在しないので、
   絶対的商行為に該当しないし
   営業的商行為にも該当しない

  →これを前提として
   これらを業とする者が
   店舗その他これに類似する設備により販売する際に
   その設備に着目して、
   商人として取り扱うことを認めた規定

    ただし、収穫した農作物等を店舗等で販売することを
    業とする者であっても、育てて収穫したものを販売する
    場合には固有の商人になるので、擬制商人にはならない
    (広い意味で有償取得に含まれる)

  原始産業者
   原始産業を営む者

  店舗販売業者
   店舗その他これに類似する設備によって
   物品を販売することを業とする者

  鉱業者
   鉱業を営む者
    店舗業者と異なり、
    実際に設備を有していることが要件になっていない
     事実上は、鉱物の販売を営業的商行為に入れたのと同じ結果

 なお、擬制商人の営業としてする行為は
 現在の条文規定上、商行為と読めないという理論的問題あり
 準用解釈などによる解決が主張されている由

◆コメント)なんだかバカみたい。

|

« 文科省ってやっぱり○○だった(会計士協会森相談役の回顧録より) | トップページ | 「私はテレビの業界で仕事をしてきたけど、本当じゃないことがこれだけ出る(報道される)のね」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

会社法」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文科省ってやっぱり○○だった(会計士協会森相談役の回顧録より) | トップページ | 「私はテレビの業界で仕事をしてきたけど、本当じゃないことがこれだけ出る(報道される)のね」 »