« 地銀、資金洗浄疑いで口座解約 預金規定改定し対象明確化(共同通信) | トップページ | 大東建託、解約時に返金手続き(共同通信) »

2019/05/28

フィギュアの成長問題を放置して良いのだろうか

フィギュアの成長問題を放置して良いのだろうか
 
 成長に伴うアンバランス問題と慢性化していたであろう腰痛。
 ほぼ、外部から予想された通りだったのでしょうね。
 
(10代の君へ)恐怖心、向き合い開けた道 浅田真央さん
朝日新聞 2019年5月26日05時00分
 
 (略)
 
 15歳以降は、心から楽しいとは思えなかったです。勝ち負けだけではなく、年齢と共に体形が変わって、ジャンプに乱れが出て思うように跳べなくなったり、試合で恐怖心が出てきたりしたからでしょうか。自分自身に対するつらさがあり、色々なことが重なって、「ああ、スケートって、どういう思いでやっていたのかな」と思い返すことは何度もありました。
 
 今思えば、よくやっていたなと。引退すると決めた時は、体も心も限界でした。自分がしたいことがよくわからなくなってしまい、目の前が真っ暗になりました。
 
 (略)
 
 
 これらの問題って、浅田さんだけがどうのではなく。
 世界のジュニアが皆悩んでいる問題ではあるのでしょうけど。
 
 しかし、これらへの回答を何か用意していくこと。
 それは、スポーツ育成に関わる大人達の義務ではないかと。
 
 スポーツの代償として、身体を必ず痛める現状を。
 業界として放置しておいて良いわけがない、と思います。
 
 野球で言えば、近年は、投球制限が当然になってきた。
 フィギュアで同じ規制が適当かどうかは、別なのですが。
 
 でも、皆が知恵を絞るべきだ、というだけは言えるでしょう。
 小さな子供達の身体に障害を与えない最大限の配慮をと願います。

|

« 地銀、資金洗浄疑いで口座解約 預金規定改定し対象明確化(共同通信) | トップページ | 大東建託、解約時に返金手続き(共同通信) »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

医療・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地銀、資金洗浄疑いで口座解約 預金規定改定し対象明確化(共同通信) | トップページ | 大東建託、解約時に返金手続き(共同通信) »