« 新幹線へ持ち込みの大型荷物 予約制に(NHK) | トップページ | EXCEL リボンのカスタマイズ(よく使うコマンドをまとめる) »

2019/09/03

泉佐野市「除外」再検討を=ふるさと納税、総務相に勧告-係争処理委(時事通信)

泉佐野市「除外」再検討を=ふるさと納税、総務相に勧告-係争処理委(時事通信)
 
 なんだ、やっぱり、泉佐野市の肩を持つしかなかったのですね。
 そりゃそうだよな、という感じですが。
 
 「法律の委任の範囲を超える恐れがある。」
 
 ですよね、うん。
 
 どこかの国と違って、感情正義じゃなく、法治国家なんだもん。
 後決めルールで裁いて良いわきゃない。
 
 元々、本来の制度趣旨を表に出さず、建前運営しようとした結果。
 穴を衝かれただけの話なので、制度趣旨論で押すのも無理。
 
 最初から、本音を出すべきでしたね。
 この制度は、税収大で国の言うこと聞かない東京・名古屋イジメだと。
 
 他の地方が潤うのは、その反射的効果に過ぎないのだから。
 おイタもいい加減にしないとダメだよと。
 
 その本音を言わずに、建前先行で説明したので、矛盾が拡大。
 結局、矛盾を収めるために、見直しせざるを得なくなった。
 
 でも、それって言わば制度設計のミスであり、国の運営のミス。
 それを、地方公共団体に押しつけるのは、違うでしょうね。
 
 で、判断再検討結果を30日以内に泉佐野市に通知する必要あると。
 第2ラウンドありやなしや、というところですか。
 
 逆に、これで終わるのであれば、あれは一体なんだったんだ。
 何故、総務省の官僚は認めたんだ、という気がする。
 
 まぁ、政治家の暴走を止められなかっただけ、の可能性ありますが。
 どうなんでしょうね。

|

« 新幹線へ持ち込みの大型荷物 予約制に(NHK) | トップページ | EXCEL リボンのカスタマイズ(よく使うコマンドをまとめる) »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

税務」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

行政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新幹線へ持ち込みの大型荷物 予約制に(NHK) | トップページ | EXCEL リボンのカスタマイズ(よく使うコマンドをまとめる) »